海外女子ツアー

海外女子ツアー

畑岡奈紗が完勝!2022DIOインプラントLAオープン

先週のハワイから一気にカリフォルニアシリーズとなるLPGAツアー。先週は予選カットに終わった畑岡奈紗さんが好発進。3日目を終わり、2位に4打差をつけての最終日。スーパーショットも飛び出し、最終的には5打差をつける快勝。ツアー6勝目を挙げました。
0
海外女子ツアー

キムヒョージュ優勝、渋野日向子2位 ロッテ選手権2022

優勝者がフラダンスを踊ることが恒例のこの大会はハワイ開催。日本勢は、畑岡奈紗、笹生優花、古江彩佳、渋野日向子、山口すず夏、野村敏京の6選手が出場です。シェブロン選手権では4位と好結果を残した渋野日向子さん、最後まで優勝争いを繰り広げ2位でフィニッシュです。
0
海外女子ツアー

【まとめ版】カプチョ初優勝をメジャーで 2022シェブロン選手権

恒例となった春のメジャーは名前が変わり、シェブロンチャンピオンシップ。コースは勝者が池に飛び込むのが恒例の、ミッションヒルズカントリー。戦いを制したのは、アマチュア時代から実績のあったカプチョ選手。ツアー初優勝をメジャーで飾りました。
0
海外女子ツアー

【まとめ版】ティティクルが初優勝!2022JTBCクラシック

長年、キア・クラシックとして親しまれていたこの大会。2022年からは、韓国のテレビ局、JTBCがスポンサーとなり大会名称も変わりました。日本勢は、畑岡奈紗、古江彩佳、渋野日向子の3選手が参戦しました。優勝は19歳、タイのアタヤ・ティティクル選手でした。
0
海外女子ツアー

【まとめ版】マドセン優勝 2022ホンダLPGAタイランド

LPGAツアー、春のアジアシリーズの顔ともなった、2022第15回ホンダLPGAタイランド。リゾートコースでは壮絶な伸ばし合いの中、マドセン選手が優勝。日本人選手は、畑岡奈紗、笹生優花、渋野日向子の各選手が出場し、最上位は渋野日向子さんの8位でした。
0
海外女子ツアー

【保存版】コジンヨン優勝 2022HSBC女子世界選手権

2022HSBC女子世界選手権。昨年末の米LPGAのファイナルQスクールを20位で通過した渋野日向子さんにとっては、ツアーメンバーとなっての初戦になります。出場66選手の限られたフィールドですが、日本からは5選手が参戦。優勝はコジンヨン選手。日本勢最上位は畑岡奈紗さんの11位でした。
0
海外女子ツアー

【2022】 LPGAドライブオン選手権

2022LPGAツアー第3戦は、 LPGAドライブオン選手権。日本人選手は、笹生優花、畑岡奈紗、古江彩佳の3選手が出場します。3日間大会の優勝は、マグワイア選手で、北アイルランド人プレイヤーとしては、初のLPGAツアー優勝となりました。
0
海外女子ツアー

【2022】 ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ

2022LPGAツアー第2戦は、 ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ。古江彩佳さんが、ツアーメンバーとして挑む初戦になります。日本勢は、笹生優花、畑岡奈紗の両選手とあわせて3人が戦いに挑みました。笹生優花さんが3位、古江彩佳さんが18位、畑岡奈紗さんが20位で終えています。
0
海外女子ツアー

2022 ヒルトン・グランドバケーションズ  トーナメント・オブ・チャンピオンズ

2022シーズン、米女子LPGAツアーの開幕は、ヒルトン・グランドバケーションズ  トーナメント・オブ・チャンピオンズ。昨シーズンの優勝者、29名が戦うプロアマ形式のエリートフィールドです。日本からは、畑岡奈紗、笹生優花の両選手が出場。優勝はダニエル・カン選手でした。
0
海外女子ツアー

【2021】LPGA最終予選会 渋野日向子と古江彩佳 戦いの軌跡

2020年のLPGAツアー出場資格をかけた2021Qシリーズ。通過のために必要な最低順位は45位。この最終予選会に参戦している渋野日向子、古江彩佳の両選手に注目していきます。最終結果は、渋野日向子、20位タイ、古江彩佳は7位で最終予選会を突破。その戦いの軌跡です。
2
海外女子ツアー

畑岡奈紗 米LPGAツアー5勝目は劇的に

2021年のウォルマート NW アーカンソー選手権。出場した畑岡奈紗さんが優勝。自身、LPGAツアーの5勝目を飾りました。22歳256日での5勝目は日本人プレイヤーとして最速。この試合、畑岡さんは2日連続ホールインワンを達成しており、派手な優勝となりました。
0