打ち方

100切り【練習編】

ゴルフの入り口 グリップとアドレスだけはしっかりやりたい

自分の周りには、自己流でゴルフを覚えた人が多数です。年配の人は、「見て真似しろ」、若い人は、YouTubeでゴルフスイングを覚える人も多いかと思います。自分も自己流ですが、何しろ、グリップとアドレスだけは、基礎をしっかりやることが大切だと思います。
0
成れます!シングル

低いドライバーショットの打ち方

上達を目指すのであれば、1つのクラブで色々な球を打ち分けたいものです。そんな中でも、最も色々な球を打ち分けられるのがドライバーではないでしょうか?もちろん、ミスをすると曲がり幅も大きくなるのですが、低い球筋のティーショットは有効になるときが多いです。
0
100切り【実践編】

月イチゴルファー 冬芝からのアプローチおすすめ3選

月イチゴルファーであれば、なかなかアプローチの練習量は限られると思います。ましてや冬になると芝も枯れて薄くなっています。ザックリやトップは避けたいところ。練習をそれほど必要としないアプローチを3つご紹介します。
0
100切り【実践編】

月イチゴルファー フェアウェイバンカーからの脱出方法

スコア100切り前後、ラウンドも月に1回というゴルファーはコース特有の状況に苦労することも多いです。フェアウェイバンカーもその1つですね。脱出する打ち方や、判断する基準、目標とするショットをご紹介します。
0
成れます!シングル

パーオン率を高める 適正な弾道

初心者の頃は、「飛ばしたい」と思うものです。しかし、上級を狙うためには、パーオン率を高めることも大切です。その際に大事になるのが、グリーンを狙うショット。キャリーと弾道を安定させて、適正な球筋でグリーンをキャッチしたいものです。
0
試打レポートとギア選び

【試打レポート】ブリヂストン TOUR B JGRドライバー

ブリヂストンのTOUR B JGRドライバーの2019年モデル。2021年シーズンでは、女子プロの吉田優利、三ヶ島かなの両選手がツアー初優勝を飾ったドライバーです。ほど良いつかまりと寛容性があり、使いやすく飛距離性能もまずまずのドライバーです。
0
100切り【練習編】

永遠の課題? ドライバーとアイアンの打ち方

ゴルフである程度球に当たるようになると、アイアンとドライバーで得意、不得意が出てくると思います。そこで、永遠の論争にになっているのが、アイアンとドライバーの打ち方。同じ派と違う派で、トッププロでさえも分かれています。さて、どうでしょう?
0
成れます!シングル

上級者が自主練習でスイングを確認する方法

ゴルフスイングは、出来れば常に一定にしたいもの。しかし、体調や気分に拠って変わってしまうのが、ゴルフの難しく楽しいところです。修正が必要になるのですが、特に上級者が自主練習で確認するのに向いている方法です。やはり、ショートスイングで調整をするのが原点になります。
0
100切り【練習編】

勘違いしていませんか?アプローチは左足体重です

100切りに悩んでいる方でアプローチが得意という方は少ない。というのも、パッティングやアプローチといったショートゲームでスコアを崩してしまうのですね。手っとり早く改善できるのが、実はアプローチなのです。参考になるレッスン動画も併せてどうぞ。
0
成れます!シングル

カップは見る?見ない?

パッティングに型は無しと言われます。そうは言っても、最近のプロゴルファーは、概ね理想形に近い形のパッティングスタイルです。個性が出るとすると、多様化したグリップでしょうか。一方で注目の打ち方をしている女子プロゴルファーがいます。そのメリット、デメリットを紹介します。
0
成れます!シングル

距離を出さないバンカーショット

上級者を目指そうとするならば、通らなければならないのがバンカーショットからのサンドセーブです。基本の打ち方、手首のコックを使ったものも必要なのですが、難易度が高いのがアゴの高いライ。基本とは違って、少しばかりの応用が必要となります。
0