明治安田生命レディス

プロのゴルフギア

【2021】稲見萌寧 クラブセッティングとスイング解説

2020年スタンレーレディスでは3人のプレーオフから優勝を勝ち取った稲見萌寧さん。そのスイングの特徴と最新のクラブセッティングを見ていきます。クラブは契約フリーで臨んでいますが、最新は2021年明治安田生命レディス時のものです。
2021.04.05 0
女子プロゴルファー

頑張った 山下美夢有 吉田優利 宮田成華

最終日に大混戦となった、明治安田生命レディス。プレーオフを戦った2選手をはじめ、最終に近い組ほどスコアを落としました。そんな中、最終日にスコアと順位を上げた3選手を取り上げます。山下美夢有、吉田優利、宮田成華の各選手です。
2
レギュラーツアー

逃げ切った稲見萌寧 明治安田生命レディス

2日目を終え、独走状態で迎えた最終日。稲見萌寧さんがスコアを崩したため、終盤は大混戦となりました。一時は-6で4人が並ぶという展開になりましたが、最終的には稲見萌寧、永井花奈2選手によるプレーオフ。勝った稲見さんはツアー3勝目です。
0
レギュラーツアー

稲見萌寧抜け出す 明治安田生命レディス2日目

強風の予報があった、土佐カントリークラブ。明治安田生命レディスの2日目は耐える展開と思いきや、稲見萌寧さんが66を叩き出し、2位に3打差を持って最終日を迎えます。しかし追う選手はショートゲームに長けた、永井花奈、森田遥といった選手たち。さて、優勝の行方は?
0
レギュラーツアー

明治安田生命レディス2021 初日

冠も変わった、明治安田生命レディス初日です。土佐カントリー名物の強風が吹かなかったものの、相変わらずグリーンは難しいですねぇ。そんな中、上位陣はステディさを持ち味とする選手が健闘しています。安田祐香さん首位タイ発進。渋野日向子さんも、良いスタートです。
0