スポンサーリンク

なんてこった 全米女子オープンバージョン

スポンサーリンク

このブログを去年から読んでいる方は、覚えていますか?
2019年に、「なんてこった」という記事を書きました。
これは、2019年の全英女子オープン、単独首位で最終日を迎える渋野日向子さん。
そのときに抱いた感想で、私がブログタイトルに使った言葉です。

今回も使わせてもらいます。

渋野日向子さん、2日目を終わって単独首位で3日目を迎えます。

まだ、全員がホールアウトしていませんが、状況として、単独首位で終わるでしょう。

なんてこった以外に表現の仕方がありますか?

2020年、渋野日向子さんは、ここまで決して好調とはいえないシーズンでした。
それが、世界最難関と言われる、全米女子オープンです。
前半は、ここまでスコアを伸ばすとは言えない展開でした。

<速報>渋野日向子が単独首位で折り返し 前半は2バーディ・1ボギー
海外女子メジャーの「全米女子オープン」2日目。首位と1打差の2位タイからスタートした渋野日向子は出だしの1番でバーディを奪う…

わからない、わからないですよ。
それでも、期待をしないでいろと言うのは、無理じゃありません?
まだ途中経過の速報ですが、単独首位のホールアウトは間違いなさそうです。

【速報】渋野日向子は単独首位でホールアウト 通算7アンダー
◇海外女子メジャー◇全米女子オープン 2日目(11日)◇チャンピオンズGC (テキサス州)◇サイプレスクリークコース 6731yd(パー71)、ジャックラビットコース 6552yd(パー71) 首位と1打差の2位で出た渋野日向子はジャックラビットコースを6バーディ、2ボギーの「67」でプレーし、 通算7アンダーとして単...

単独首位でホールアウトした渋野日向子「自分の順位を見た時に夢かなと(笑)」
海外女子メジャーの「全米女子オープン」2日目。首位と1打差の2位タイからスタートした渋野日向子はこの日ジャックラビットコース…

ホールアウト後のインタビューで「上がって自分の順位を見た時に夢かなと思いました(笑)」と笑顔を見せた渋野。「今日は天候がどうなるか分からなかったので、朝から耐えるゴルフをしようと思っていました。それが最後までできた。昨日はなかったことにして初日と思ってプレーしました。ちょっと成長しているなと言うのは実感できますし、自分の中で気持ちのコントロールができているのかなと思います」とうなずいた。

明日からの決勝ラウンド。
とりあえず、何も考えないでやってほしい。良い意味で。

ライブスコアはこちらです

コメント