海外女子ツアー

海外女子ツアー海外女子ツアー

メジャーを含めた海外女子ツアーの情報がメインとなるカテゴリーです。
渋野日向子さんの全英女子オープン優勝という快挙もあり、見逃せない海外ツアー。
これからも日本人選手の活躍が期待できる場です。

海外女子ツアー

【まとめ版】ミンジー・リー優勝 2022コグニザント ファウンダーズカップ

LPGAツアーの戦いはニュージャージー州に移り、コグニザント ファウンダーズカップ。日本勢は、畑岡奈紗、笹生優花、古江彩佳の3選手が出場。大会連覇がかかる、コ・ジンヨン選手や出場2大会優勝がかかる畑岡奈紗さんに注目が集まります。そして優勝は、ミンジー・リー選手でした。
0
海外女子ツアー

【2022】アメリカLPGAツアー日程と日本人選手の結果

2022年、米国女子ゴルフ、LPGAツアーの日程と結果です。2022シーズンは、畑岡奈紗、笹生優花の両選手がフル参戦予定。この2人に加えて、最終予選会を通過した、古江彩佳、渋野日向子の両選手がツアーメンバーに加わります。試合毎に優勝者と日本人選手の結果を更新しています。
0
海外女子ツアー

米女子LPGAツアーの出場資格と優先順位

アメリカの女子ゴルフ、LPGAツアーの出場優先順位は、カテゴリー数も多く複雑です。最も分かりやすいのはシード権ですが、それ以外の出場資格、優先順位について整理してみました。また、日本で言うリランキングも、「リシャッフル」として、年間2回行われます。
0
海外女子ツアー

マリナ・アレックス優勝 2022 パロスバーデス選手権

LPGAツアーはハワイの試合からカリフォルニアへ。西海岸2連戦の2戦目はパロスバーデス選手権。距離は短いですが、高低差がありグリーンが難しいコース。優勝は4年ぶりのマリナ・アレックス選手。日本勢は、古江彩佳さんが49位。渋野日向子、笹生優花の両選手が予選カットでした。
0
海外女子ツアー

畑岡奈紗が完勝!2022DIOインプラントLAオープン

先週のハワイから一気にカリフォルニアシリーズとなるLPGAツアー。先週は予選カットに終わった畑岡奈紗さんが好発進。3日目を終わり、2位に4打差をつけての最終日。スーパーショットも飛び出し、最終的には5打差をつける快勝。ツアー6勝目を挙げました。
0
海外女子ツアー

キムヒョージュ優勝、渋野日向子2位 ロッテ選手権2022

優勝者がフラダンスを踊ることが恒例のこの大会はハワイ開催。日本勢は、畑岡奈紗、笹生優花、古江彩佳、渋野日向子、山口すず夏、野村敏京の6選手が出場です。シェブロン選手権では4位と好結果を残した渋野日向子さん、最後まで優勝争いを繰り広げ2位でフィニッシュです。
0
海外女子ツアー

【まとめ版】カプチョ初優勝をメジャーで 2022シェブロン選手権

恒例となった春のメジャーは名前が変わり、シェブロンチャンピオンシップ。コースは勝者が池に飛び込むのが恒例の、ミッションヒルズカントリー。戦いを制したのは、アマチュア時代から実績のあったカプチョ選手。ツアー初優勝をメジャーで飾りました。
0
海外女子ツアー

【まとめ版】ティティクルが初優勝!2022JTBCクラシック

長年、キア・クラシックとして親しまれていたこの大会。2022年からは、韓国のテレビ局、JTBCがスポンサーとなり大会名称も変わりました。日本勢は、畑岡奈紗、古江彩佳、渋野日向子の3選手が参戦しました。優勝は19歳、タイのアタヤ・ティティクル選手でした。
0
海外女子ツアー

【まとめ版】マドセン優勝 2022ホンダLPGAタイランド

LPGAツアー、春のアジアシリーズの顔ともなった、2022第15回ホンダLPGAタイランド。リゾートコースでは壮絶な伸ばし合いの中、マドセン選手が優勝。日本人選手は、畑岡奈紗、笹生優花、渋野日向子の各選手が出場し、最上位は渋野日向子さんの8位でした。
0
海外女子ツアー

【保存版】コジンヨン優勝 2022HSBC女子世界選手権

2022HSBC女子世界選手権。昨年末の米LPGAのファイナルQスクールを20位で通過した渋野日向子さんにとっては、ツアーメンバーとなっての初戦になります。出場66選手の限られたフィールドですが、日本からは5選手が参戦。優勝はコジンヨン選手。日本勢最上位は畑岡奈紗さんの11位でした。
0
海外女子ツアー

【2022】 LPGAドライブオン選手権

2022LPGAツアー第3戦は、 LPGAドライブオン選手権。日本人選手は、笹生優花、畑岡奈紗、古江彩佳の3選手が出場します。3日間大会の優勝は、マグワイア選手で、北アイルランド人プレイヤーとしては、初のLPGAツアー優勝となりました。
0