成れます!シングルプレイヤー

成れます!シングルプレイヤー成れます!シングルプレイヤー

女子ゴルフは見て楽しむものという方もいれば、自分もプレーするという方も多いと思います。女子プロゴルファーの技術はゴルフの上達に参考となる点が多いです。管理人である私、座和が女子ゴルフを参考にしながら、シングルハンデを保っているのがその証です。ここでは、シングルプレイヤーを目指すにあたっての思考方法やメソッドを体験談として書いています。100切りを目指すエンジョイゴルファーのかたは、姉妹サイト、ふぁんごるが参考になると思います。

成れます!シングルプレイヤー

ウェッジで打ち分ける練習

シングルプレイヤーになるには、ショートゲームの上達は必須です。ただし、ドライバーと違って打っても爽快感の無いのが難点。(;^_^A それでも、工夫次第で練習も楽しくできますし、上達もできます。楽しくアプローチ練習をして、ウェッジと友達になりましょう。
0
成れます!シングルプレイヤー

シングルに必要な上達志向と練習の一例

アベレージで90台でラウンドできるようになった方。実はここからシングルへの道は、そう遠くはありません。正しい上昇志向と必要な意識の持ち方で変わるようになります。また、ショットを打つにしても、ナイスショットの連発だけでは上手くなれない。そんなコツを書いています。
2020.10.23 2
成れます!シングルプレイヤー

球の勢いを無くすアプローチ

グリーン奥に外して、残りのアプローチが逆目のラフで下り傾斜。こんなときは、かなり途方に暮れると思います。上級者でも難しい状況ですが、アマチュアでも、最低限寄せることができるワザがあります。その方法をご紹介します。
0
成れます!シングルプレイヤー

100切りを目指すゴルファーのためのふぁんごる

プロゴルフプラスは、女子ゴルファーを応援するサイト。一方で、ゴルファー向けに、「Fun Golf ~ふぁんごる~」というサイトも運営しています。こちらは、主に100切りを目標とするゴルファー向けのサイトです。練習法や実践のポイント、マネジメントなど、スコアアップにつながる情報を書いています。
0
成れます!シングルプレイヤー

落ち着きの良い球

私がアイアンやウェッジでグリーンを狙うときに考えること。ポーン、とか、コーンとか跳ねるのではなく、ドッとか、ツッって感じで止まる球です。もちろん、グリーンの硬さにも関係するのですが、上手い人の球はたいてい落ち着きが良いです。弾道やスピン量が適正なのです。
0
成れます!シングルプレイヤー

自己流ゴルファーが1年でシングルになれた8つの練習

シングルハンデというのは、ある意味ゴルファーの憧れかもしれません。でも、簡単にいかないと考えるのが常識だと思います。しかし、自己流で練習量もラウンド数も少なくてもシングルになれるのです。その体験談を書いています。欠かさずレッスンを受け、毎週コースに行くのが必須とも言えませんよ。
2020.05.16 2
成れます!シングルプレイヤー

自己流ゴルファーが1年でシングルになれた5つの思考

ゴルフもスコアアベレージ90台や80台でラウンドできると楽しいものです。それでもシングルハンデへのあこがれはあるのかと思います。1年でハンデ20からシングルプレイヤーになった私の体験をもとに、シングルを目指す思考、考え方について5つのポイント書いています。
2020.05.04 2
成れます!シングルプレイヤー

管理人座和 シングルを目指したきっかけ

このサイト管理人である、私、座和がシングルプレイヤーを目指したきっかけです。社会人となり接待で必要となったゴルフを始めたのが20代の後半。それなりに上達し、アベレージ90台でラウンドしていた、典型的なサラリーマンゴルファー。そんな私がシングルへの道を歩みだした実話です。
0
成れます!シングルプレイヤー

70台を出すマネジメント

いつも80台前半で回ってくる方って、基本的に上手いと思います。しかし、どうしても70台が出ないって方に共通するなと思うのが、スコアマネジメントという考え方だと思います。1つ1つのショットについて精度を高めるのは必要ですけど、もっと大切なのは、「スコアを作る」という考え方なのです。
0
成れます!シングルプレイヤー

低いスピンの効いたアプローチ

シングルハンデの自分ですが、アプローチの引き出しは決して多くありません。逆に言えばピッチエンドランで寄せられるマネジメントをしているからということです。それでもあこがれるのは低くてスピンの効いたアプローチ。その解説記事のご紹介です。
2
成れます!シングルプレイヤー

距離を出さないバンカーショット

上級者を目指そうとするならば、通らなければならないのがバンカーショットからのサンドセーブです。基本の打ち方、手首のコックを使ったものも必要なのですが、難易度が高いのがアゴの高いライ。基本とは違って、少しばかりの応用が必要となります。
0