スポンサーリンク

ダイキンオーキッドレディス2021 2日目

スポンサーリンク

ダイキンオーキッドレディス2021も2日目。
初日首位の西郷真央さんが以前トップですが、2日目66を出した森田遥さんが並びました。
実力者の渋野日向子、河本結といった後続組が順位を上げてきて、混戦模様です。

スポンサーリンク

大会2日目の結果

まずは結果からいきましょう。全体がこちら。上位陣。

初日64と爆発した西郷真央さんは、2つ伸ばして-10。
しかし、後続組も伸ばしてますねぇ。スコアは真っ赤です。

その中、2日目のベストスコアは66。
出したのは森田遥さんで、首位に並びました。
森田遥さん、2日間のホールバイホール。

2日目は7バーディー、1ボギー。初日も68なので、2日連続ナイスです。

森田遥「ゴルフは人生のひとつ」 シード陥落で変心
◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 2日目(5日)◇琉球GC(沖縄県)◇6561yd(パー72) 「あふれてました。キャパオーバーしてました、心が」。この日ベストスコアに並ぶ「66」で通算10アンダートップタイに浮上した森田遥はサラッと重い言葉を口にした。 渋野日向子の逆転優勝で幕を閉じた2019年「大王製紙エリエ...

注目選手もじわり

さて、TOP10の顔ぶれを見てみましょう。
若手、中堅、ベテランと、これまた絶妙にバランスが取れています。
そんな中ですが注目として3選手を挙げたいと思います。※成績上位順

田辺ひかり

2020年は女子プロゴルフ選手権で優勝争い。
それまでとは違い、一皮むけたように思います。
67、68と並べて-9は、首位と1打差の3位です。

フェアウェイキープ率“100%”! 初V狙う田辺ひかりが勝負の週末へ
首位の背中を捉えた。初日に「67」、この日も「68」と好スコアをマークした田辺ひかりがトータル9アンダー・3位と好位置で週末…

渋野日向子

初日、-1だったので、私は、「まずます」と書きました。
2日目以降、伸ばしてくるだろうという感覚があったからです。
そして、ちゃんと期待に応えてくれるのがしぶこさんで、2日目は67。
トータル-6は、首位と4打差の5位タイです。

渋野日向子、パー5全制覇で80点! 「明日は2キロ太ってくると思います」
「ダイキンオーキッドレディス」2日目。大会初出場の渋野日向子は、1アンダー・20位タイからスタートし、この日6バーディ・1ボ…

自己採点は80点とのことですが、「はちずってん」と言ったのか?(笑)
スコアが良かったから肉を食べるってのも、しぶこ節ですねぇ。

河本結

河本さんもさすがだなぁ。
この日は-4とスコアを伸ばし、トータル-5は11位タイに上げました。
河本さんの爆発力をすれば、2日間で5打差は、射程圏内だと思います。

ベテラン勢の頑張り

若手実力者に目がいきがちですが、ベテラン勢も上位に来ています。
菊地絵理香、上田桃子、そして、地元、宮里美香と30代選手もTOP11です。

予選カットライン

予選カットは+1が45位タイで62選手となりました。
ここに届かず、残念ながら予選落ちとなった主な選手。

イボミ、笹生優花、安田祐香、田中瑞希、吉田優利、セキユウティン、諸見里しのぶ。
次に向けて頑張りましょう。
そして、穴井詩さんは2日目を終えて失格となっています。

ドライバーに弾道解析シールで失格 穴井詩が適合クラブ違反
◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 2日目(5日)◇琉球GC(沖縄県)◇6561yd(パー72) 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)競技委員会は穴井詩が規則4.1a(1)「適合クラブ」の違反で失格となったと発表した。 穴井は初日の1ラウンドからドライバーのクラブフェースに弾道解析や弾道測定を目的としたシールを貼っ...

3日目への展望

まず、3日目のペアリングはこちら。後半の5組はこうなっています。

このあたりの選手は、ビッグスコアを出せば優勝争いに加わることができます。

一方で思ったのが2日目にしてスコアが出すぎじゃないか?という点。
2日目の録画を見たのですが、気候が、琉球ゴルフ倶楽部とは思えないほど、穏やかです。
ただし、明日の天気は、

風が強く、雨予報も出ています。
4日間大会の3日目を、ムービングサタデーと言います。
スコアや順位が動くと思います。

コメント