2020 デサントレディース東海クラシック 優勝 古江彩佳

昨年は、渋野日向子さんが8打差の大逆転優勝を飾った、記憶に残る大会。
今年は渋野日向子さんは、米ツアーLPGAに参戦のため欠場です。
唯一、ドライビング女王コンテストが開催される大会でもあります。
話題の笹生優花さんは、出ますかね?

大会概要

例年通り、新南愛知カントリークラブ 美浜コースで行われます。

大会名称:第51回デサントレディース東海クラシック
開催コース:新南愛知カントリークラブ 美浜コース (6,456 Yards/Par 72)
開催期間:9月18日~9月20日
賞金総額:8,000万円
優勝賞金:1,440万円
優勝副賞[提供]: ブルガリ ジャパン株式会社、株式会社SUBARU
特別賞:
ホールインワン賞:賞金100万円【NO.16/決勝ラウンド、該当者全員】
[提供:朝日インテック株式会社]
イーグル賞:賞金100万円【NO.15/決勝ラウンド、該当者全員】
[提供:株式会社カナモト]
出場人数:108人(予定)
決勝進出順位:2R終了時 50位タイまで (予定)
主催:東海テレビ放送、株式会社デサント
公認:日本女子プロゴルフ協会
後援:日本ゴルフ協会、中部ゴルフ連盟、日本ゴルフトーナメント振興協会、美浜町
協力新南愛知カントリークラブ 美浜コース、名古屋鉄道株式会社、美浜サーキット・クニモト
協賛朝日インテック株式会社、株式会社ダンロップスポーツマーケティング、 株式会社カナモト、株式会社SUBARU、株式会社トウチュウ
競技運営株式会社:ダンロップスポーツエンタープライズ
大会URL: こちら

放送予定

今回は、インターネット中継はなく、テレビ放送のみとなります。
規模は、うーん、ミドル級ですかね。最終日の録画放送ってのは、・・・です。

【地上波】予定
9月18日(金)14:50~16:49(VTR)<東海テレビ>
9月19日(土)14:00~15:25(LIVE) <東海テレビ>
9月20日(日)16:05~17:20(VTR) <フジテレビ系列27局ネット>

【BS放送】BSフジ予定
9月18日(金)15:00~17:00(VTR)
9月19日(土)14:00~15:25(LIVE)※地上波サイマル
9月20日(日)11:00~12:00(LIVE)

【CS放送】ゴルフネットワーク予定
9月19日(土)9:00~11:30(LIVE)
9月20日(日)9:30~11:30

初日のペアリング

初日のペアリングが出ています。こちら
注目の1つが、ホステスプロの1人、安田祐香さんでしょうか?

第1日組み合わせ発表ー第51回デサントレディース東海クラシック|JLPGA|日本女子プロゴルフ協会
一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式サイトです。
第7組 08:45 笹生優花 安田祐香 上田桃子

安田さん、実は今季あまり調子が良くないと感じています。
この試合は、どうなりますか?

大会の見どころ

終盤にスリリングなホールが多いです。
バーディーもあれば、ダブルボギーもあり得る。
特に最終日は見どころになると思います。

大会初日

さすがに層の厚くなった女子ツアー。
伸ばし合い、混戦の初日となりました。

上位陣。全体がこちら

首位がサイペイインさんで、-7。
とは言え、後続もアンダーがずらりです。

ベテラン、実力者、ミレニアム世代、そしてルーキー。
1アンダーで40位タイで49名です。

鈴木愛が1打差2位タイ発進 首位にサイ・ペイイン
◇国内女子◇デサントレディース東海クラシック 初日(18日)◇新南愛知CC美浜コース(愛知)◇6456yd(パー72) ツアー初優勝を目指す29歳のサイ・ペイイン(台湾)が7バーディ、ボギーなしの「65」でプレー。7アンダーの単独首位発進を決めた。 前週「日本女子プロ選手権」で予選落ちを喫した賞金女王の鈴木愛は7バーデ...

個人的に、キターッと思ったのが、宮田成華さんですね。

「誰が出てきてもおかしくない」 22歳・宮田成華が6位発進
◇国内女子◇デサントレディース東海クラシック 初日(18日)◇新南愛知CC美浜コース(愛知)◇6456yd(パー72) ツアー自己ベストスコア「67」をマークし、5アンダーの6位発進を切った宮田成華(なるは)。1997年11月7日生まれの22歳は前週の国内メジャー「日本女子プロゴルフ選手権」を1打差2位で終えた田辺ひか...

もちろん、誰が出てきてもおかしくない。
というか、宮田さんが上位だって、おかしいと思う選手はいないでしょ。
そういえば、先週活躍した、田辺ひかりさんとは同級生なのですね。
2日目以降も、自信を持ってプレーしてほしいです。

黄金世代やミレニアム世代に注目が集まる今年。
自分も書くことが多いのですが、ここらで一発、彼女たちにも期待です。
ちなみに同学年だと、他に永井花奈さんや松田鈴英さんがいますね。

大会2日目

初日に比べて風が出てきた2日目。
それでも上位は伸ばしてきました。このあたりレベルの向上を感じます。

上位陣。全体の結果はこちら

今日は何をやってもうまくいくという、東浩子さんが首位なのですが・・・、
もう1人の首位、古江彩佳さんの安定感が際立ちました。

ルーキー古江彩佳と東浩子が首位 鈴木愛は4差5位に後退
◇国内女子◇デサントレディース東海クラシック 2日目(19日)◇新南愛知CC美浜コース(愛知)◇6456yd(パー72) ルーキー古江彩佳が5バーディ、ノーボギーの「67」でプレー、「65」をマークした東浩子と並んで通算11アンダーで首位に立った。アマチュア時代の2019年「富士通レディース」に続くツアー2勝目を目指し...

古江さんのプレーを見ていると、ボギーを打つ気配が全く感じられないです。
というか、ゴルフって、もしかしたら簡単なスポーツなのかと思えるほど。

しかし、勝負という意味ではわからない。
と言うのも、アースモンダミンカップでは、優勝候補の筆頭だと思いました。
しかし、スコアは伸ばせなかったので、こればっかりはやってみないと分かりません。

さて、2日目なので予選カットがありました。
カットラインは-1で、42位タイの52選手。
予選を通らなかった選手にも、ビッグネームが並んでいます。
それだけ、層が厚くなった証拠です。

また、アマチュアを見ると、六車日那乃、梶谷翼といった実力者も予選落ちです。
さて、明日のお天気。

これは、最終日もスコアは伸びるでしょう。
そうなると、優勝スコアは-15あたりまで伸びるでしょうか?
ビッグスコアが出るとすると、64くらい。となると、逆算で-7までの6選手。
優勝ラインが落ちれば、-6までの13選手までには、ワンチャンスがあるかもです。

大会最終日 優勝は古江彩佳

結果からすると、2日目を終わった時点で予想した通りになりました。
優勝スコアがー15、ノーボギーで古江彩佳。
・・・自分でも、びっくりです。

古江彩佳がプレーオフ制しツアー2勝目
◇国内女子◇デサントレディース東海クラシック 最終日(20日)◇新南愛知CC美浜コース(愛知)◇6456yd(パー72) 首位で並んで出た古江彩佳と東浩子がともにボギーなしの4バーディ「68」で回り、通算15アンダーでプレーオフに突入。18番で行われた1ホール目で古江がベタピンのバーディで決着をつけ、アマチュアとして制...

しかし、後続でのビッグスコアが出ず、最終日のベストスコアは67でしたね。
と言うことで、勝負は中盤から、東浩子選手とのマッチレースになりました。
東浩子さんが、優勝争いのマッチレースをするまでは予想できなかったです。

しかし、最終の18番から、プレーオフを見ましたか?
15mのロングパットを古江さんが入れれば、東さんも入れ返す。
そしてプレーオフは10cmにつけるベタピン。
さすがに、この場面を見たら、ギャラリーがいないことが残念でしかありませんでした。

「逃げたら負け」古江彩佳の切り替え力
◇国内女子◇デサントレディース東海クラシック 最終日(20日)◇新南愛知CC美浜コース(愛知)◇6456yd(パー72) 18mのバーディパットを沈めて1打抜け出したが、東浩子に7mを入れ返された最終18番。プレーオフに突入するビッグプレーの応酬にも20歳の古江彩佳は、冷静に状況を飲み込みスーパーショットにつなげた。 ...

最終的に古江さんは、54ホールプラス1ホールをノーボギーで抜け切りました。

上位陣。そして、全体の結果がこちら

個人的には、宮田成華さんが最終日もー4と伸ばして、5位タイに入った。
そもそも、それだけの力があると思っているので、嬉しいところです。

そして、この試合での名物となっているドライビング女王コンテスト。
アメブロで書いたのでリンクしておきます。

『2020ドライビング女王コンテストの結果』
さすがにね、JLPGAからも公表があったので、書きますか。 笹生優花 ドラコン女王へ輝く|JLPGA|日本女子プロゴルフ協会一般社団法人日本女子プロゴルフ協会…

古江彩佳クラブセッティング

今週はブリヂストンから新シリーズのドライバーが発売され、契約プロは一斉にインスタグラムで告知がありましたが、古江彩佳さんのドライバーは変わらずです。
最新のクラブセッティングはこちらから。以下が詳細です。

ドライバー

ツアーB XD-3 ドライバー(2018年) ツアーB XD-3 ドライバー(2018年)(10.5度)
SPD569TR(45.25インチ、硬さS)

フェアウェイウッドとユーティリティー

ツアーB JGR フェアウェイウッド ツアーB JGR フェアウェイウッド(3番15度)
ツアーB JGR フェアウェイウッド(2017年) ツアーB JGR フェアウェイウッド(2017年)(7番21度)
ツアーB JGR HY(2017年) ツアーB JGR HY(2017年)(4番22度、5番25度)

アイアン

ツアーB X-CB アイアン ツアーB X-CB アイアン(6番~PW)

ウェッジ

ツアーB XW-1 ウェッジ ツアーB XW-1 ウェッジ(50度、54度、58度)

パター

オデッセイ ストロークラボTEX ツアーライン

ボール

ツアーB XS ボール ツアーB XS ボール

今大会、注目されたのが、手元重量を変えた新パターの投入ですね。

古江彩佳、55HノーボギーVは新パター効果!? 「手元を10g重くしました」【勝者のギア】
互いにショット巧者で、“安定感”が持ち味のプレーヤー同士、最終日互いにノーボギーの一騎打ちとなった「デサントレディース東海ク…

コメント