【まとめ版】マドセン優勝 2022ホンダLPGAタイランド

LPGAツアー、春のアジアシリーズの顔ともなった、ホンダLPGAタイランドが2022年も開催。日本人選手は、畑岡奈紗、笹生優花、渋野日向子の各選手に加え、予選会を突破したアマチュア、立松里奈さんが出場します。

タイの名門コースで渋野日向子は今季2戦目 畑岡奈紗、笹生優花が出場
◇米国女子◇ホンダ LPGAタイランド 事前情報◇サイアムCC(タイ)◇6576yd(パー72) 今年で15周年を迎えるタイで唯一のLPGA公認大会が10日から4日間、パタヤ・チョンブリ県にある名門サイアムCCオールドコースで開催される。世界トップクラスのメンバーに招待選手9人を合わせた67人(8日時点)が賞金総額16...
AD

2022ホンダLPGAタイランド大会概要

2022年03月10日~2022年03月13日
ホンダLPGAタイランド
タイ:サイアムCCパタヤオールドC(タイ)
賞金総額:$1,600,000

AD

2022ホンダLPGAタイランド放送予定

WOWOWでの放送となります。

第1日 3/10(木)午後1:00
第2日 3/11(金)午後1:00
第3日 3/12(土)午後1:30
最終日 3/13(日)午後1:30
※全日WOWOWライブです。こちら

また、インターネットは、GOLFTVでもライブ配信されます。こちら

2022ホンダLPGAタイランド出場選手とペアリング

出場選手とペアリングが発表になっています。こちら
日本人選手関連のスタート時間と初日のペアリングです。

渋野日向子 今季2戦目は「去年よりアグレッシブに」
◇米国女子◇ホンダ LPGAタイランド 事前(9日)◇サイアムCC(タイ)◇6576yd(パー72) 米国女子ツアー本格参戦2戦目となる渋野日向子が、前週大会の経験を糧に「今週はいい位置で終われるように頑張りたい」と意気込みを示した。9日、中継局のWOWOWのインタビューに答えた。 渋野は前週の「HSBC女子チャンピオ...
09:00 畑岡奈紗、チョン・インジ、W・メーチャイ
09:12 H・グリーン、ユ・ソヨン、渋野日向子
09:36 M・ジュタヌガーン、D・カン、笹生優花
09:48 立松里奈、C・チョイ、J・スワンナプーラ

アマチュアの立松里奈さんは予選会を突破しての出場です。
JGAのプロフィールページをリンクしておきます。こちら
出身校が、アメリカンスクール・オブ・バンコクなので地元です。
2001年度生まれなので、いわゆる、新世紀世代ですね。

簡単に投稿を訳すと、ホームカントリーで開催される、LPGAツアーに初出場が叶い、大変、興奮している。毎年見ていたこの大会に出場することができ、感謝しているし、この機会に、トップ選手から多くのことを学びたいという感じでしょうか?

2022ホンダLPGAタイランド大会初日

舞台は、タイのリゾート地、パタヤは完全に夏。そして、サイアムCCパタヤオールドC。
大会は初日から、一気にバーディー合戦になりました。

その凄まじいバーディー合戦の上位陣。全体がこちら

首位タイに畑岡奈紗さん、完璧なゴルフ。

パーオン&フェアウェイキープ100% 畑岡奈紗「2回くらいしかない」
◇米国女子◇ホンダ LPGAタイランド 初日(10日)◇サイアムCC(タイ)◇6576yd(パー72) 日米通算10勝を誇る畑岡奈紗はパー3を除く14ホール全てでフェアウェイをとらえ、全18ホールでパーオンに成功。過去に「2回くらいしかない」という堅実なプレーを見せた。中継局WOWOWのインタビューで「すごく目の前のシ...

全ホールでパーオン、そしてフェアウエイキープ100%は完璧です。
とは言え、全員がこのリゾートコースで思い切り攻めてきています。

その他、日本勢の結果は、

畑岡奈紗が首位発進 渋野は4打差17位 笹生23位
◇米国女子◇ホンダ LPGAタイランド 初日(10日)◇サイアムCC(タイ)◇6576yd(パー72) 宮里藍が歴代優勝者に名を刻む大会で、畑岡奈紗がスヒョン・オー(オーストラリア)、エスター・ヘンゼライト(ドイツ)と並んで9アンダーで首位発進を切った。畑岡は出だし1番からバーディを先行して9バーディ、ボギーなしの「6...

渋野日向子さん、ボギーフリーの5バーディー67なのですが、順位は17位。
笹生優花さんは6バーディー、2ボギーの68で、4アンダーは23位のスタートです。

2022ホンダLPGAタイランド大会2日目

2日目も好天に恵まれ、果てしないほどのバーディー合戦。
南国特有の鳥の鳴き声が、日本とは季節感がマッチしません。

さて、2日目を終わっての上位陣。全体がこちら

畑岡奈紗さんのホールバイホール。

どこから見ても文句なしですけど、まだ混戦というのが恐るべしです。

畑岡奈紗が首位キープ 渋野15位 笹生37位
◇米国女子◇ホンダ LPGAタイランド 2日目(11日)◇サイアムCC(タイ)◇6576yd(パー72) 首位で発進した畑岡奈紗は7バーディ、ノーボギーの「65」をマークし、通算16アンダーで首位の座をキープした。スヒョン・オー(オーストラリア)が並んでいる。 1打差の3位でセリーヌ・ブティエ(フランス)、ナンナ・コル...

渋野日向子さん、5バーディ、1ボギーの68は、通算9アンダーの15位。
笹生優花さんは4バーディ、2ボギーの70は、6アンダーの37位。
また、現地予選会を突破した、アマチュアの立松里奈さんは-5の43位です。

2022ホンダLPGAタイランド大会3日目

もはや、3日目まで来ると、ストッパーが効かない上位陣。
いったい、どこまで伸ばしてくるのでしょうか?全体がこちら

2日間、首位をキープしてきた畑岡奈紗さんですが、3日目は2つ伸ばすにとどまりました。

畑岡奈紗は4位、渋野日向子11位で最終日へ マドセンが単独首位浮上
◇米国女子◇ホンダ LPGAタイランド 3日目(12日)◇サイアムCC(タイ)◇6576yd(パー72) 首位に1打差の3位から出たナンナ・コルツ・マドセン(デンマーク)がボギーなしの6バーディ「66」で回り、通算21アンダーと伸ばして単独首位に浮上した。 1打差の2位にリン・シユ(中国)とセリーヌ・ブティエ(フランス...

そうは、言っても首位とは3打差なので、全くの優勝圏内です。
また、3日目は、しぶこさんが伸ばしてくれましたね。

渋野日向子は6つ伸ばす 「上位のチャンスは少なからずある」
◇米国女子◇ホンダ LPGAタイランド 3日目(12日)◇サイアムCC(タイ)◇6576yd(パー72) 15位で大会を折り返した渋野日向子は7バーディ、1ボギーの「66」で通算15アンダーと伸ばし、順位を上げてホールアウトした。前週大会の最終日から4ラウンド連続の60台。「6つ伸ばせたのはうれしかったし、内容的にも1...

この日は、7バーディ、1ボギーの66をたたき出して、通算15アンダー。
順位を11位タイと、上が望める位置にまで上げてきてくれました。

「上位に行けるチャンスは少なからずあると思うので、3 日目を終えてこの位置で終われているのはうれしい。あしたこそいいスコアを出さないといけないと思うので、ボギーを少なく、バーディをたくさん獲れるように頑張りたい」

笹生優花さんは通算-9で34位。立松里奈さんは-3の59位です。

2022ホンダLPGAタイランド大会最終日

優勝スコアは-25に届くんじゃないかと思っていた最終日。
やはり、壮絶なバーディー合戦は続き、-26まで伸びました。
途中、中断もあり、勝負はプレーオフへ。
この試合を終始リードしていた、マドセン選手が優勝です。

上位陣、全体がこちら

マドセンがプレーオフで初勝利 渋野「67」で8位 畑岡&笹生12位
◇米国女子◇ホンダ LPGAタイランド 最終日(12日)◇サイアムCC(タイ)◇6576yd(パー72) 通算26アンダーの首位で並び、初優勝を争ったプレーオフはナンナ・コルツ・マドセン(デンマーク)に軍配が上がった。 単独首位から出たマドセンは2打差をつけて迎えた正規の18番(パー5)でボギーをたたき「67」。バーデ...

日本人選手の順位

8位タイ 渋野日向子 -20 67 – 68 – 66 – 67
12位タイ 笹生優花 -19 68 – 70 – 69 – 62
12位タイ 畑岡奈紗 -19 63 – 65 – 70 – 71
61位タイ 立松里奈 -1 69 – 70 – 74 – 74

何と言っても、渋野日向子さんが4日間とも60台を並べての上位は手応えです。

渋野日向子は今季2戦目でトップ10入り「すごく自信に」
◇米国女子◇ホンダ LPGAタイランド 最終日(12日)◇サイアムCC(タイ)◇6576yd(パー72) 会心の笑顔がひろがったのは、雷雲接近による中断直前の後半15番だった。1オンも可能なパー4、右のセミラフからの第2打。渋野日向子のウェッジショットは、ラインをつたって勢いよくカップに飛び込んだ。「キャリーは自分が思...

「良いスコアで終われたことにはすごく自信にもなりました。切り替えて、再来週から頑張りたい」と、出場予定の2週後「JTBCクラシック」(カリフォルニア州アビアラGC)、そして翌週のメジャー「シェブロン選手権」(同ミッションヒルズCC)を見据えた。

次戦は、カリフォルニアでのJTBCクラシックから、メジャーのシェブロン選手権に出場します。

そして、最終日のハイライトは笹生優花さんでしょう。

真っ赤なホールバイホールで、黄色(イーグル)もあります。

笹生優花がコースレコード「62」 次戦はメジャー初戦
◇米国女子◇ホンダ LPGAタイランド 最終日(13日)◇サイアムCC(タイ)◇6576yd(パー72) 笹生優花が3日分のうっぷんを晴らすプレーを見せた。34位から1イーグル8バーディ、ボギーなしの「62」。2018年大会の2日目にジェシカ・コルダが記録したコースレコードに並び、通算19アンダー。トップ10が見える位...

最終日の62まコースレコードで、さすがの爆発力。
笹生さんは、JTBCクラシックは欠場し、メジャーのシェブロン選手権に出場予定です。

少し残念だったのが、畑岡奈紗さん。
初日、2日目と試合をリードしていましたが、決勝ラウンドでは伸ばせませんでした。

3差発進の畑岡奈紗は最終日伸ばせず 今季初勝利はお預け
◇米国女子◇ホンダ LPGAタイランド 最終日(13日)◇サイアムCC(タイ)◇6576yd(パー72) 首位と3打差の18アンダー4位から出た畑岡奈紗は「71」とスコアを伸ばしきれず、通算19アンダーの12位でフィニッシュした。 序盤3番で左からのアプローチでグリーンをオーバーさせ、4オン2パットのダブルボギー。今季...

畑岡奈紗さんは、この試合からクラブセッティングを大きく変えています。
※詳細不明

ですから、そのあたりも調子を確かめながらのラウンドだったと思います。

「いまいち、自分のなかで“これが良かった”というショットやプレーがなかなかできていないが、そのなかでもトップ10に近いところで2試合は来られた。徐々に上げていければ」。“ホーム”に帰って調子を上げていく。

畑岡さんは、JTBCクラシックから、メジャーのシェブロン選手権へと挑みます。

コメント