レア物?「勝ち抜き!女子ゴルフ大戦」

女子ゴルフツアーが全然開幕しなかったので、別ブログでこんな記事を書いていました。
”今が旬?女子ゴルフ番組4選”こちら

この時期、ゴルフサバイバルとか、ご覧になっている方も多いですよね、きっと。
それで、実は、この4選で紹介しなかった番組があります。
自分もあまり気合を入れて見ていないというのが本音だからですけど。(^▽^;)
・・・技術的にあまり見るべきものが無いので。

それが今回から始まったシリーズは見どころがあるかもしれないです。

番組名は、「勝ち抜き!女子ゴルフ大戦 エブリバーディー」

BSTBSで毎週土曜日の午後1時からの30分番組です。こちら。

目指せ!全ホールバーディ勝ち抜き!女子ゴルフ大戦 エブリバーディ
実力派女子ゴルファーがチームを組んでハーフ27を目指す! 夢の全ホールバーディーを達成するのはどのチームか⁉

今シリーズは気合がちょっと入りそうな理由ですが、メンバーですね。
いつもは、正直なところ、普通のアマチュア出場レベルなのですが、今回は・・・、
「チームGDO」で、元ゴルフ部のお上手なアマチュア二人と、瀬戸瑞希さんの3人。
・・・瀬戸瑞希さんは、パナソニックオープンレディースで令和初のイーグル獲った人です。

そして、対戦チームが、「チーム栗子」

 栗子と言えば、ゴルフサバイバルで優勝した、人力車ゴルファー築山栗子さんですよ。
そこに、これまた、ゴルサバイバル優勝経験者の越雲みなみさんが加わり、
今月のゴルフサバイバルに出場している、泉田琴菜さんが加わっているのですね。

この番組の対戦は、いわゆるスクランブル方式。
つまり3人のベストショットだけ選択してホールアウトする。
ですから、これくらいのメンバーが揃うと、番組初で達成の可能性あるかもしれない。
泉田さんはIMGアカデミー出なので、築山さんとは英語の会話もイケるんじゃないかと。

さて、そのゴルフサバイバル6月の陣、第2回は2番ホールからスタートでしたね。

2番ホールなので、9名の選手が挑みました。

2番ホールは155ヤードのパー3で風はフォロー。
ここで思ったことがあるのですね。サンゴローさんもアメブロで書かれています。

『ごるさば6月の陣2』
ゴルフサバイバル6月の陣に…気なる選手はいないと記事にしましたが…TVは録画して見ています(笑)第2週目は2番155Yショートホールから始まりましたフォロー風…

155ヤードパー3でフォロー。ツアープロであれば、基本は7番アイアンだと思います。
飛ぶ系の女子プロは8番アイアン。
それが、9名の使用クラブを確認してみると・・・、
UTが6名で、アイアンは3名だけ。7番アイアンが2人で8番アイアンは1人だけ。
その1人だけ8番アイアンを使ったのが、泉田琴菜さんだったのです。

ガタイがしっかりした、新潟出身のYONEX使いです。
8番アイアンで、「薄い」って言ってたけど、ちゃんとスピン入っていました。

もちろん、飛ぶだけが能力じゃないですけど、あのホールでUT使うのは・・・。
サンゴローさんも書かれていますが、これからプロを目指すレベルだと、厳しい。
UT6とか、ロフトが27度くらいじゃないのか?

今どきのプロテストは、レギュラーツアーで予選突破くらいの力がないと受からない。
JLPGAのプロというのは、あくまでツアー出場のライセンスです。
つまり目的はプロになることじゃなくて、ツアーで活躍することですよね。

ですから、若手にはスケールの大きなゴルフを期待したいと思います。
賞金女王を狙うレベルを目指すのであれば、平均で240ヤードの飛距離。
そして、1ラウンドあたり、4つのバーディーは必要なレベルなのです。

井上透ゴルフ大学の、このコンテンツ。

タケ小山さんもオシだった泉田さんが敗退ってのは、同感で残念ですけど。
今回紹介した番組で、泉田さんのプレーが見られると思います。

いいねの代わりにクリック(^O^)/
いいねの代わりにクリック(^O^)/
女子ゴルフトピックス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
座和をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロゴルフプラス

コメント