築山栗子 個人的なダークホース

少し暗めの投稿が続いたので、明るいのを書こう。
・・・実は書こうと思って、長らく忘れていた。(^▽^;)

と言うことで、私が個人的にダークホースとして期待する、女子ゴルファーを。
去年のゴルフサバイバル、12月の陣で優勝した築山栗子さん。

プレーオフ1ホール目、イーグルを奪って優勝しましたね。
しかし、人力車ゴルファー、築山栗子って、また、凄いキャッチフレーズだったこと!

人間発電所、ブルーノ・サンマルチノを思い出す。
↑確実に昭和の人しかわからない。(^▽^;)

ここでも、書いている通り、あまり熱心なゴルサバファンではない私が気に留めた。
なかなか、きっぷの良い、男前なプレーっぷり。
まぁ、鍛え上げられた、抜群の下半身で支えられているスイング。
そして、キレのある英語。
ショットを打って、我々のように、「付け!」なんて言わないっすよね。

Be Good!

嫌味ではないのが、ニューヨーク生まれで、17歳までアメリカで育ったから。
帰国後自らネット検索して、船橋の研修生を見つけ、飛び込んで働き、

本当に、浅草で人力車も引いてる。
絵的にも、英語的にも、内容的にも見ごたえのあるインタビュー映像。
人力車だって、前向き、かつ楽しそうに引いてる。

残念ながら、昨年のプロテストはA地区1次予選で敗退。
2019年、中心に参戦したのは、マイナビネクストヒロインゴルフツアー。
築山さんは、マイナビの所属選手ですね。こちら

マイナビネクストヒロインゴルフツアーはこんな感じ。

GOLFNetTVでインターネット配信してます。
こっちでのキャッチフレーズは、

「パワフルスイングの黒船」だって。(^▽^;)
・・・中継の解説で久々に中村香織さんを見たけど。

GOLFNetTVさん、私のツイッターをフォローしていただいてますが、
私の方がフォローしていない。m(__)m
今後はします。(^▽^;)

と言うことで、基本、私が注目するのは、LPGAのツアーに参戦している選手です。
それ以外という意味では、自分でも異例な気がしますけど。
インタビュー動画を見て、少し感心した、「幸せの価値観」

ちょっと、日本生まれゴルフ一筋のジュニア選手とは一味違っている。
アメリカで生まれ育ったからか、教育や思考もアメリカ的な部分が垣間見えます。

2019年は台湾ツアーのQTを受験して、14位。こちら

それなりに出場できる順位ですけど、台湾ツアー自体が行われてないですからね。
・・・コロナウィルスの影響です。
築山さん。うーむ、久々に穴井詩さんの後継者的に期待したいです。

いいねの代わりにクリック(^O^)/
いいねの代わりにクリック(^O^)/
女子ゴルフプレイヤー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
座和をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロゴルフプラス

コメント