笹生優花 パター契約とクラブセッティング

笹生優花さんと言えば、そのドライバーショットに注目が集まります。
確かに豪快な飛距離は魅力です。

しかし、実はショートゲームの上手さを忘れてはいけません。
アマチュア時代に16か国でプレーをした経験。
それに裏打ちされた、アプローチのバリエーション。
また、パッティングにも定評があるとことです。

スポンサーリンク

笹生優花 ピレッティとスポンサー契約

そんな笹生優花さん使用のパターはピレッティ。
この度、日本正規販売代理店である、有限会社サンヴァリィとスポインサー契約を結びました。

笹生優花 エースパター「ピレッティ」日本代理店とスポンサー契約
米テキサス州で2008年に誕生したパターブランド「ピレッティ」の国内正規販売代理店、有限会社サンヴァリィ(本社・大阪府岸和田市)はこのほど、女子プロゴルファーの笹生優花と3月1日からスポンサー契約を結ぶと発表した。 ピレッティは笹生がアマチュア時代の4年前から使用しているエースパター。同社は今回の契約について「『仕事を...

アマチュア時代から愛用しているので、晴れてめでたくということでしょうか?
ダイキンオーキッドレディスから、キャディバッグにロゴが入ります。
attestに出演した時の動画を貼っておきますね。パターへのこだわり。

笹生優花クラブセッティング

今回の契約も踏まえて、クラブセッティングをおさらいしておきましょう。

ドライバー:M5 ドライバー(10.5度)セブンドリーマーズ
FW:マーベリック フェアウェイウッド(3番15度、5番18度)
UT:マーベリック マックス ユーティリティ(4番20度)
アイアン:MIURA(三浦技研)TC-101(5番~PW)
ウェッジ:ボーケイ SM7 ウェッジ ボーケイ SM7 ウェッジ(48度、56度、60度)
パター:ピレッティ ワークショップパター
ボール:タイトリスト プロ V1 ボール

なお、2021年全米女子オープンでは、ドライバーはSIMシリーズを使っていますね。
詳細が分かれば、随時更新します。

また、使用パターは、ピレッティ エリート ポテンザ ツアーオンリー GSS パター Y.S.のようです。問い合わせと注文が殺到のようです。

笹生優花49万円の優勝パター「ピレッティ」に注文殺到
笹生優花の「全米女子オープン」優勝の快挙を受け、パターの高級ブランド「ピレッティ(Piretti)」がうれしい悲鳴を上げている。日本人女子3人目のメジャー制覇の吉報が届いた7日以降、使用モデル「ピレッティ エリート ポテンザ ツアーオンリー GSS パター Y.S. 」に注文が殺到。49万5000円(税込)という高額に...

三浦技研での調整

全米女子オープン優勝を受けて、使用アイアン、三浦技研の記事が出ましたね。

笹生優花のアイアンは三浦技研 ミリ単位の調整で快挙をサポート
海外女子メジャー「全米女子オープン」を制した笹生優花の快挙に、国産メーカーのアイアンも貢献していた。使用するのは、2020年5月に契約した三浦技研(兵庫県)の「TC-101」。今大会では5本(5~9番)を投入し、昨夏に国内ツアー初優勝を飾った「NEC軽井沢72」から握るモデルには、笹生の要望をもとにミリ単位の調整が施さ...

調整内容については、記事に譲るとして、興味深かった部分。

グリップについては「必ず本人が巻くので、グリップがない状態のシャフトを送っています」と寺村氏は言う。そんなところにも、笹生のクラブに対する強いこだわりが伝わってくる。

こちらも同様に、三浦技研への取材記事。

三浦技研の会長・社長が驚く、笹生優花の【ソール感知能力】。『TC-101』はタイの新星A・ティティクルも使用 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net
最年少のタイ記録で「全米女子オープン」覇者となった、笹生優花。狭いフェアウェイかつ深いラフに出場選手が苦しむ中、ジュニア時代から…

記事によると、タイのアッタヤ・ティティクル選手もTC-101を使用ですね。
安田祐香さんと並ぶ、アジア最強アマの1人で、2020年1月に16歳でプロ転向。
2021年のホンダLPGAタイランドで21アンダーの2位に入っています。

笹生優花、最新のドライバーはキャロウェイ エピック SPEED

さて、全米女子オープンのとき、ドライバーをSIM2 MAXに変えていた笹生さん。
1ヵ月ぶりのツアー登場となった、ウォルマート NW アーカンソー選手権では、エピック SPEEDを使っているようです。
ドライバーは特に契約をしていない笹生さんですが、結構、感覚で決めるタイプのようですね。

新しい1Wはどれ? 笹生優花は1カ月ぶり実戦
◇米国女子◇ウォルマート NW アーカンソー選手権 事前情報(23日)◇ピナクルCC(アーカンソー州)◇6438yd(パー71) 笹生優花は8月の「AIG女子オープン」(全英女子)以来、約1カ月ぶりの試合を戦う。英国から日本に一時帰国し、隔離期間も経てビザなどの身支度を整えて主戦場にカムバック。賞金ランキング4位でシー...

※上記リンク、2021年全米女子オープン前のものです。

コメント