【最新】西村優菜 クラブセッティング

2020年にツアー初優勝を挙げ、20-21の統合シーズンでは、メジャーのサロンパスカップを含む4勝。一気にスター選手となった、た西村優奈さんのクラブセッティング変遷です。使用クラブは新製品もある一方で、フェアウェイウッドなど名器を長く使ってもいます。

最新のセッティングは目次から飛んでください。

スポンサードリンク

西村優菜のクラブセッティング 2020三菱電機レディス

西村さんはキャロウェイの契約プロです。ですから、オールキャロウェイですね。

ドライバー:マーベリック サブゼロ ドライバー
シャフト:藤倉コンポジット スピーダー569 エボリューション3(SR、45インチ)
フェアウェイウッド:3Wと5W マーベリック マックス、7Wと9W グレート ビッグバーサ
ユーティリティー:APEX ユーティリティ(ロフト26度)
アイアン:Xフォージド アイアン(2017年モデル)6番からPW
ウェッジ:JAWS ウェッジ(50度と58度)
パター:トリプルトラック ダブルワイド パター
ボール:キャロウェイ クロムソフト X トリプル・トラック

参考記事

品薄モデルも 西村優菜の初勝利クラブを中古で調査
ツアールーキーの西村優菜が、国内女子ツアー「樋口久子 三菱電機レディス」で初優勝を飾った。6打差をひっくり返す逆転劇を演じたカギは、安定感のある1Wと正確なショートアイアンだったと言えるだろう。そのクラブセッティングを中古目線でチェックする。 使用しているのは、すべて契約先であるキャロウェイのクラブ。ドライバーは「マー...

西村優菜のクラブセッティング 2021サロンパスカップ

最新のクラブセッティングですが、プロの場合、頻繁に変わります。
サロンパスカップでメジャー優勝を達成したときのクラブセッティングです。
2020年と比較すると、ウッド系、マーベリックだったものが、エピックに変わっています。
特にドライバーに関しては、プロ仕様。プロトタイプです。

【西村優菜 優勝セッティングと番手別飛距離】
1W:EPIC SPEED(9度 Speeder 569 EVO3 SR) 240y
3W:EPIC SPEED(15度 Speeder 569 EVO3 R) 205y
5W:EPIC SPEED(18度 Speeder 569 EVO3 R) 190y
7W:GREAT BIG BERTHA(21度 Speeder 569 EVO3 SR) 180y
9W:GREAT BIG BERTHA(24度 Speeder 569 EVO3 SR) 170y
6H:EPIC STAR(MCH 60R) 160y
6I:X FORGED(MCI 70R) 150y
7I:X FORGED(MCI 70R) 140y
8I:X FORGED(MCI 70R) 130y
9I:X FORGED(MCI 70R) 120y
PW:X FORGED(MCI 70R) 110y
50度:JAWS(MCI 80S) 95y
58度:JAWS(MCI 80S) 75y
PT:WHITE HOT OG #7S
BALL:CHROME SOFT X トリプル・トラック

参考記事

西村優菜は正確なショートウッドと、打ち急がないパットでメジャー初V【勝者のギア】
最終日は首位と3打差の2位タイからスタートした西村優菜が、6バーディ・1ボギーの「67」をマークし、大会記録となるトータル…

細かいこだわり部分を引用します。

ヘッドはすべて契約するキャロウェイ製で、シャフトはすべてフジクラ製を愛用。フジクラのツアー担当・貞包聡介氏は大会前から“予感”を感じていたという。

前回優勝時からシャフトは不変で、ユーティリティに『MCH 60R』、アイアンに『MCI 70R』 、ウェッジに『MCI 80S』 を使ってくれています。今週、西村プロの練習を確認した際、全クラブの出球が一定で安定しており、特にアイアンとウェッジのコントロールが抜群でした」(貞包氏)

アイアンよりもウェッジのほうが、重くしっかりしたシャフトを差しているのはなぜか、西村に聞いてみた。「ウェッジはアイアンと同じシャフトだと少し左に飛んでいたので、あまり左に行かない球が打ちたくて重くしています」。そのウェッジでのコントロールショットやグリーン周りでのアプローチがビタビタ寄っていた。

西村優菜のクラブセッティング 2021東海クラシック

住友生命Vitalityレディス 東海クラシックで、最終日を63、5打差を逆転優勝した、クラブセッティングです。

ドライバー:エピックSPEED プロトタイプ(9度)
シャフト:スピーダー NX(45インチ、SR)
フェアウェイウッド:エピックSPEED(3番15度、5番18度/硬さSR)、グレート ビッグバーサ フェアウェイウッド(7番21度、9番24度/硬さR)
ユーティリティ:GBB エピック スター ユーティリティ(6番26度)
アイアン:X フォージド(6番~PW)
ウェッジ:JAWS(50度、58度)
パター:オデッセイ WHITE HOT OG#7S
ボール:クロムソフト X トリプルトラック

注目はドライバーのシャフト。
フジクラの新作、スピーダーNXを入れています。スペックは50-SRですね。

参考記事

最終日は23パット 西村優菜の優勝ギア
◇国内女子◇住友生命Vitalityレディス 東海クラシック 最終日(19日)◇新南愛知CC美浜コース(愛知)◇6502yd(パー72) 台風14号に伴うコースコンディション不良で36ホール短縮競技となった大会。最終日は西村優菜がコースレコードタイとなる「63」をマークし、5打差を逆転して通算10アンダーでツアー3勝目...

西村優菜のクラブセッティング 2022ニチレイレディス

2022年シーズンの初優勝は、ニチレイレディスでした。
3日間をノーボギー、-17という大会記録を塗り替えての優勝セッティングです。

<最終日のクラブセッティング>
ドライバー:キャロウェイ エピック SPEED(9度)
シャフト:藤倉コンポジット スピーダー NX50(硬さSR、45インチ)
フェアウェイウッド:キャロウェイ エピック SPEED(3番18度)、キャロウェイ グレート ビッグバーサ (7番21度、9番24度)
ユーティリティ:キャロウェイ GBB エピック スター(6番26度)
アイアン:キャロウェイ X FORGED STAR(6番~PW)
ウェッジ:キャロウェイ JAWS(50度、54度)、キャロウェイ JAWS FULL TOE(58度)
パター:オデッセイ ホワイト・ホット OG パター #7 S
ボール:キャロウェイ クロムソフト X トリプルトラック

この大会前まで、パターは、トリプル・トラック DOUBLE WIDE パターも使っていました。
決して悪い組み合わせではありませんでしたが、ここは、元々使っていた、オデッセイ ホワイト・ホット OG #7Sにしていました。
今季から、パターのシャフトはストロークラボに変更しています。

また、注目のドライバー、今回は、使い慣れたキャロウェイ エピック SPEED(9度)を使用。
開幕時には、ROGUE STプロトタイプドライバー(9度)でしたが、これも常に使えそうな感じではあります。
生命線の1つ、ショートウッドは、キャロウェイ グレート ビッグバーサ。
最終日の優勝を決定つける17番のベタピンで、クラブヘッドを、「良い子」していたのも印象的です。

参考記事

西村優菜 過去Vヘッド×赤シャフトのパターで通算5勝目
◇国内女子◇ニチレイレディス 最終日(19日)◇袖ヶ浦CC新袖C(千葉)◇6563yd(パー72) 西村優菜がトップに並んで出た最終日にボギーなしの6バーディ「66」をマークし、通算17アンダーで今季初勝利を挙げた。2020年のツアー初優勝から、ここまで5勝はいずれも2桁アンダーを記録。バッグを担いだ森本真祐キャディは...

尚、ツアープロは頻繁にセッティングを変更する場合があります。

コメント