プロテスト合格に挑む 政田夢乃

人気ゴルフ番組の1つである、女子ゴルフペアマッチ選手権。
シーズン5 1回戦マッチ2に出場した1人が、政田夢乃さんです。

2019年プロテスト以前から気にかけていた選手なので、書き留めておきます。

スポンサーリンク

緑の甲子園チャンピオン

夏の全国高校ゴルフ選手権、通称、緑の甲子園ですが、政田夢乃さんは2年生のときに優勝しています。こちら
このときの、上位陣だけ、転記しておきます。

1 政田 夢乃 北海道 北海学園札幌 ② 136 = 67 69 ( 36 33 )
2 後藤 未有 福岡県 沖学園 ② 138 = 68 70 ( 37 33 )
3 吉田 優利 千葉県 麗澤 ② 139 = 70 69 ( 33 36 )
4 上野 菜々子 大阪府 東海大仰星 ② 140 = 71 69 ( 35 34 )
4 平岡 瑠依 大阪府 大阪学芸 ③ 140 = 70 70 ( 35 35 )
6 安田 祐香 兵庫県 滝川第二 ② 142 = 74 68 ( 35 33 ) 55
7 松岡 美咲 福岡県 常磐 ③ 143 = 73 70 ( 37 33 )
7 吉本 ここね 北海道 札幌光星 ③ 143 = 71 72 ( 35 37 )
9 古江 彩佳 兵庫県 滝川第二 ② 144 = 72 72 ( 35 37 )
9 阿部 未悠 福岡県 第一学院 ② 144 = 72 72 ( 34 38 )
9 木内 真衣 香川県 四国学院香川西 ②

女子ゴルフファンであれば、説明不要のメンバーの中、勝ったということです。
ちなみに、直近2019年大会の優勝者は山下美夢有さんです。

高校女子は政田夢乃、高校男子は村上拓海がそれぞれ逃げきりV【緑の甲子園・個人の部】
「緑の甲子園」と呼ばれる「平成29年度全国高等学校・中学校ゴルフ選手権大会(夏)」(山口県・宇部72カントリークラブ)。8月…

本当に惜しかったプロテスト

当然、ミレニアム世代を代表する選手の1人ですからプロテストは受験しました。
結果が、あまりにも惜しすぎるものです。

2019 LPGA最終プロテスト 結果
今回のプロテストは史上最難関と言われました。LPGAの規定変更により単年登録制度は原則廃止。また、現役の高校3年生も受験可能となったことから、ツアーを戦ってきた選手、アマチュアで、トップレベルの活躍を見せた選手が一斉に受験となりました。結果がこちらです。

ボーダーラインのところを貼っておきます。

最終の合格に、わずか1打足りずです。4日間通してです。
史上最難関と言われたプロテストを物語ります。

プロとして単年登録できず

2019年は、経過的な救済措置で、青枠の選手は、特例でQTが受験できました。
後藤美有さんや、リハナさんは、それで単年登録プロとして活躍しています。

一方で、政田さんは、残念ながらQTも1次で落ちてしまったのですね。
そのため、プロとして単年登録できず、アマチュアのままでした。
2020年は、アマチュアとして、プロツアーにも、いくつか参戦しています。

同級生の活躍は「すごいし、悔しい」 プラチナ世代の政田夢乃がプロ転向への“最短ルート”へ好発進
古江彩佳、安田祐香らを擁する“プラチナ世代”から、またも新たな星が誕生するか? 2000年7月28日生まれのアマチュア・政田…

アマチュア資格を返上した2021年

2021年になり、政田さんはアマチュア資格を返上します。
私がそれを知ったのは、ゴルフの翼に菊地りおさんと共に出演していたからです。

また、第3回のTWGTにも参戦しています。結果は14位。こちら

今回もプロテスト受験と、合格に向けての番組出演だと思います。

政田夢乃さんへのエール

高校時代から思っていたのですが、ルーティーンとスイングが美しい選手です。
上品な物腰と端正な風情は、人気が出そうな予感もあります。

テストに向け、どれだけの準備ができたのか、試合勘などは大丈夫か、など心配する面も多いですが、頑張ってもらいたい選手の1人です。

コメント