インターネット中継良し!アース・モンダミンカップ

アース・モンダミンカップでは、全面的に中継されているインターネット配信。
豪華4チャンネル、カメラ33台を駆使して配信中です。

完全生中継で、しかも無料。CMもなし。
「アース製薬さまさま」だと思いますし、同感の方も多いのでは?

そして、この中継の良い点は、生中継だけではありません。
完全生中継とは、最後の最後まで中継することです。

スポーツ中継というのは難しくて、時間が完全に決まっているものは少ないです。
サッカーはある程度決まっていますが、延長とかもありますし。
野球中継が地上波からCSへシフトしていったのも、そういった一面があります。

そうだよなぁ・・・。

ましてやゴルフ。
長時間に渡りますし、テレビ局、特に地上波とは相性が悪いです。
そのため、録画放送のダイジェスト版でお茶を濁すということになるのです。
最後まで中継を確約しているのは、NHKが放送する、日本女子オープンくらいだと思います。

確かに

2019年シーズンで唯一例外だったのが、テレビ東京が放送したパナソニックオープンレディス。
これは最終日雷雨で中断したため、地上波の放送時間枠には全く収まらない。
そこをテレビ東京は、いきなり、BS枠に続きをぶち込んだのですね。

事前告知もなかったので、BSテレ東では、ドラマの放送中。
そこにいきなり、女子ゴルフの生中継が入ったのです。
ドラマを見ていた人は、もう、驚かれたと思います。

ゴルフファンにとっては嬉しい驚きでしたね!

さて、2日目の中継も最後の最後までありました。
ということは、普段は絶対に見られない予選カットの争いを最後まで見ることができたのです。
競技は優勝だけが見どころではありません。
予選カットだって、プロにとっては、相当にプレッシャーがかかるものです。

そんな中継をしてくれたことには、感謝しかありません。

小西綾子さん、大江香織さん、はじめ、中継に関わる皆さんありがとう。

いいねの代わりにクリック(^O^)/
いいねの代わりにクリック(^O^)/
女子ゴルフトピックス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
zawaをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロゴルフプラス

コメント