西郷真央 アース・モンダミンカップで頑張った選手

プロのデビュー戦が最終日、最終組。
この春まで高校生だった西郷真央さん。
今回の活躍は、見事としか言えないです。
・・・私たちにとってという意味で。

それでも、本人は決して満足していないですね。

18歳の西郷真央はプロデビュー優勝ならず「7割は残念な気持ち」
今年3月まで女子高生だった西郷真央は、プロテスト合格後の初戦で優勝となれば、ツアー史上初の快挙だった。最終日は「71」とスコアを…
西郷真央デビュー戦5位に悔しさ 師匠ジャンボに“磨き直し”宣言へ
◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 最終日(29日)◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6622yd(パー72) 最終日最終組でプレーした18歳の西郷真央は5バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「71」とスコアを伸ばしきれず、通算9アンダー5位タイでプロデビュー戦を終えた。前半8番を終えた時点では首位タイに浮上していただけ...

5位という立派な成績だと思うのですが、途中は首位に並んだ。
それも、1番ロングパットをぶち込んでからのスタート。

何かが起きるんじゃないかと予感させてくれました。
8番パー5でバーディーを奪取し、-11までスコアを伸ばした。
しかし、難関の9番パー3で、痛恨の池ぽちゃ。
もちろんセーフティーに行っても良かったのですが、デビュー戦の18歳ルーキーでしょ?
失うものなんて、何もないのです。

基礎と軸がしっかりした体格と振れるスイング。
そこから生み出される豪快なショット。
この大会は、パッティングも良かったと思います。

女子ゴルフ界に、新たなヒロインの予感。
期待通りのデビュー戦と言えると思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

アースモンダミンカップ 70.71.67.71 total −9 5位T プロデビュー戦で最終日最終組でプレー出来たこと、 嬉しく思います^_^ 得意のショットが四日間ずっと不調で、悩まされました。 その中で長年の課題としていたパッティングが良く、 上位に食い込む事が出来ました。 次戦までに必ず調子を取り戻し、 良い状態で試合に臨みたいと思います💪 このような状況下で大会開催にご尽力頂いた関係者様、 応援してくださった皆様、本当にありがとうございました😊 #大東建託 #ミズノ #FILA

西郷真央(@maomao_golf)がシェアした投稿 –

いいねの代わりにクリック(^O^)/
いいねの代わりにクリック(^O^)/
女子ゴルフプレイヤー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
zawaをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロゴルフプラス

コメント