スポンサーリンク

ダイキンオーキッドレディス2021 3日目

スポンサーリンク

2日目を終え、がぜん混戦となった、今年のダイキンオーキッドレディス。
琉球ゴルフ俱楽部とは思えないほど好天で、ムービングサタデーを迎えました。

スポンサーリンク

大会3日目の結果

全体の結果がこちら。上位陣は、

上位陣だけに、伸ばした選手がほとんどです。
西郷真央さんが終盤まで-14と伸ばしていたのですが、首位タイとなってホールアウトです。

西郷真央と森田遥が首位並走 渋野日向子は6打差後退
◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 3日目(6日)◇琉球GC(沖縄県)◇6561yd(パー72) 西郷真央が5バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「70」で回り、通算12アンダーで森田遥とともに首位で最終日を迎える。プロ2年目、19歳での初タイトルを目指す。 今大会が3度目の最終日最終組となる西郷は「もちろん優勝した...

首位に立っている2人は、どちらが良いとは一概に言えない感じです。
2人とも良いプレーです。
また、この2人と同じ最終組だった田辺ひかりさんも、スコアを伸ばした。
実力がついてきたなぁという印象です。

ジャンプアップした2人

ムービングサタデーの名の通り、順位を大きく上げた選手がいます。
今日のベストスコア、65を出した稲見萌寧さんと、66の小祝さくらさん。
一気に優勝戦線まで、食い込んできました。
充分に優勝する可能性はあると思います。

注目の渋野日向子は?

さて、みんなが注目しているしぶこさん。
3日目は上位陣で唯一、スコアを伸ばせませんでした。

調子が悪いということもなく、かみ合わせなんだろうなぁ。
バーディーもボギーも少なく、スコア上は淡々という感じです。

渋野日向子は4つのパー5でバーディなし 「きょうのゴルフは30、40点、パッティングは0点」
「ダイキンオーキッドレディス」3日目。トップと4打差の5位タイでスタートした渋野日向子は、1バーディ・1ボギーの「72」とス…

確かにパッティングも決まらなかったのですが、グリーン難しいですから。
ベタピンでも、良いラインに残さなければ、簡単には入らない。
しかし、こんなに曲がるんだという感想を持つグリーンです。

ベテラン組では、菊地絵理香さんが優勝圏内です。
久しぶりにスカート姿を見た気がします。

ホールインワンが2選手

やっぱり、ギャラリーが入ると、自然に気合も入るのか2選手がホールインワン達成です。

ギャラリーのありがたみ 永峰と西村がプロ初のホールインワン
◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 3日目(6日)◇琉球GC(沖縄県)◇6561yd(パー72) ツアー2勝の永峰咲希が後半13番(パー3/160yd)、同1勝の西村優菜が後半8番(パー3/152yd)で、それぞれホールインワンを達成、賞金50万円を獲得した。ともにプロの試合では初めて。人生3度目という永峰は「ギャ...

ツアー2勝の永峰咲希が後半13番(パー3/160yd)、同1勝の西村優菜が後半8番(パー3/152yd)で、それぞれホールインワンを達成、賞金50万円を獲得した。ともにプロの試合では初めて。

ホールインワンをすると、得てして18ホールのスコアは良くない傾向があります。
しかし、2人とも全体でスコアを作って、順位も上げてきました。

最終日そして優勝争いは?

西郷真央、森田遥の両選手とも、崩れるという雰囲気はありません。
しかし、実力が抜きんでているかと言えば、そうも言えない。
まずは、気になる最終日のお天気。

これまでの3日間と比べて、特に悪いと言うことはありません。
と言うことは、逆に67から68くらいは、上位陣で出して来る選手がいそうです。

ピンポジ次第でスコアは変わりますが、セッティング担当は塩谷育代さん。
今回はティーイングエリアもかなり長短組み合わせています。
16番のパー3なんかはどうするんだろう?それも楽しみです。

最終日のペアリングがこちら。優勝を争うであろう最終の5組。
優勝スコアは-14くらいと予想します。

そうなると、優勝可能性は、-7までの11選手という感じでしょうか?
しぶこさんは-6なので、爆発してベストスコアを出せば、ワンチャンあると思います。

コメント