アース・モンダミンカップ2022は8つの中継

大会や中継とも意欲的な取り組みをするアース・モンダミンカップ。2022年は、8つの媒体を使って、放送と中継がされます。その内容と詳細についてです。いわゆる、電波による放送はBS、CSですが、インターネット中継や大会公式アプリなど、多彩なラインナップです。

アース・モンダミンカップ2022公式サイト

まずは、公式サイトの内容が盛りだくさんです。こちら
賞金や大会概要などはもちろん、今回も意欲的な取り組みが見えます。
また、Youtubeにて、事前情報がアップされています。

アース・モンダミンカップ2022中継

何より意欲的なのが、その中継内容です。8つの媒体で視聴可能です。

さて、個別に見ていきましょう。

アース・モンダミンカップ2022をBSJapanextで見る

今回、BSJapanextで無料放送が用意されています。
ただし、後述の有料媒体が生中継であるのに対して、ディレイ方式となります。

<放送日>2022年6月23日(木)~26日(日)
各日 午後2時30分~よる9時※中継はディレイ放送
<放送形態>無料
6月23日(木) 茂木 宏美(トーナメントディレクター)、今野 一哉
6月24日(金) 茂木 宏美(トーナメントディレクター)
6月25日(土) 服部 道子、今野 一哉、山内 鈴蘭
6月26日(日) 服部 道子、山内 鈴蘭

各日とも、20:00~21:00の生放送 特別番組があり、日替わりMCが登場します。

6月23日(木) 薬丸 裕英
6月24日(金) 蛍原 徹
6月25日(土) 関根 勤
6月26日(日) 岡田 圭右
司会:安藤 幸代

恐らく、バラエティー色が強めになって、少し遅くても良いから楽しく無料派はこちらだと思います。
視聴については、こちらでご確認ください。

BSJapanext公式サイト | BS無料放送の"つながる"テレビ局
BSJapanext(ビーエスジャパネクスト)は地域創生、スポーツ・エンタメ、アニメ、健康・趣味・教養などを放送し、アプリで"つながる"テレビ局です。

アース・モンダミンカップ2022をゴルフネットワークで見る

一方で、専門局である、ゴルフネットワークは連日、終日の生中継です。こちら

2022 アース・モンダミンカップ | ゴルフネットワーク
2022 アース・モンダミンカップ 開催コース:カメリアヒルズカントリークラブ(千葉) 賞金総額:3億円

生中継のスケジュールのみ抜粋します。

大会初日 2022年6月23日(木)午前6:45~午後6:00
大会2日目 2022年6月24日(金)午前6:45~午後6:00
大会3日目 2022年6月25日(土)午前8:00~午後3:30
大会最終日 2022年6月26日(日)午前8:00~午後3:45

最大延長枠もありますので、フル装備という感じです。
通常は、GOLFTVで見る私も、今回はゴルフネットワークになると思います。

アースモンダミンカップ2022をインターネット中継で見る

今回は、有料配信で5つのインターネット中継が用意されています。
それぞれの媒体で特徴がありますので、アース・モンダミンカップ以外のコンテンツで興味があるものに加入の検討をされてはいかがでしょうか?

アース・モンダミンカップ2022をGOLFTVで見る

何せゴルフ専門のインターネット中継サイトです。
元々がPGAツアーは全て網羅されていて、意外と知られていませんがLPGAツアーも視聴可能です。
また、JLPGAの試合もほぼ全試合で生中継があって、月額1,000円で見放題。
JLPGA公式でもあり、昨年から私も契約していますが、お得感が満載です。
※PGAツアーとLPGAツアーの実況は英語です。
詳細は、こちらからどうぞ。

アース・モンダミンカップ2022をDAZNで見る

DAZNもJLPGA公式インターネット中継サイトです。
月額料金は、GOLFTVより高いですが、その他スポーツの独占中継権もありますね。
サッカーなどと合わせて楽しみたい方は、DAZNもありでしょうか?
DAZNのサイトはこちらです。

アース・モンダミンカップ2022をABEMAで見る

今回はABEMAでも中継があります。
ゴルフで言えば、男子下部のABEMAツアー、その他オリジナルコンテンツですね。
色々なエンタメを楽しみたい方向けで、専門のGOLFTVより高めです。
ABEMAプレミアムの公式サイトはこちらです。

アース・モンダミンカップ2022をU-NEXTで見る

こちらも、総合エンタメチャンネルなので、月額料金は専門チャンネルより高めです。
ゴルフ以外でも興味がある方向けですかね?サイトはこちらです。

アース・モンダミンカップ2022をゴルフネットワークプラスで見る

ゴルフネットワークと違いが分からないという方もいらっしゃるかもしれませんが、まず、内容は同じです。違う点は、こちらはテレビでは無く、インターネット配信であること。
出先から、スマホやタブレットで見る機会が多い方向けだと思います。
サイトはこちらです。

アース・モンダミンカップ2022を大会公式アプリで見る

今回、意外と穴場かもしれないのが、大会公式アプリです。
どのような内容なのかは不明ですが、何しろ、生中継で量はフルです。
ただし、アプリで視聴となると、スマホやタブレット中心になるかと思います。
アプリのダウンロードは、大会公式サイト、こちらからが良いと思います。

コメント