【2020】マラソンクラシック

日本時間で、この月曜日に終わったばかりの米女子LPGAツアー。
再開第2戦が、引き続き開催となります。
マラソンクラシックです。
オハイオ州で、しかも先週のコースから10kmほどの近距離です。

シーズン再開第2戦は4日間競技 日本勢は河本結ら参戦
◇米国女子◇マラソンクラシック by Dana 事前情報◇ハイランドメドウズGC(オハイオ州)◇6555yd(パー71) 約5カ月ぶりにシーズンを再開した米女子ツアーの第2戦が6日(木)から4日間競技で開催される。会場は前週大会と同じオハイオ州で、1925年に開場してから今年で95周年の歴史あるコースで行われる。 前年...

出場選手と注目のペアリング

先週に引き続き、韓国選手のTOP4はエントリーしていません。
となると、先週4位、俄然、河本結さんに注目が集まるというものです。

先週V争いの河本結が米本土2連戦へ 初日はキャストレン&ダンカンと同組
米国女子ツアーの再開第2戦「マラソン・クラシック」が現地時間6日(木)に開幕を迎える。開催に先立ち、初日の組み合わせが発表さ…

初日の同伴競技者は、マチルダ・キャストレン、リンディ・ダンカン両選手です。
また、日本人選手では、先週予選落ちとなった、山口すず夏、野村敏京両選手が出場です。

河本結さん、目標は高くですね。

先週の試合は、LPGAにしては珍しく、耐える展開。
本来であれば、伸ばし合いになるので、-20を狙うってのは、優勝狙いです。

放送予定

今回も放送はWOWOWとなります。こちら
第1日 8/6(木)深夜3:00
第2日 8/8(土)午前5:30
第3日 8/9(日)午前4:00
第4日 8/10(月・祝)午前4:00

WOWOW未契約の方は下記からどうぞ。

LPGAの公式サイトは、こちら。スコア速報はこちらになります。

この試合の感染対策

PCR検査はもちろんのこと、日本国内よりも厳しい点があります。
それは、まず、クラブハウスの使用禁止。
ですから、選手はウェアをあらかじめ来て、駐車場からコースに直行。
プレー後も、そのままのウェアで帰ることになります。

もう1点は、リーダーボードが無いのですね。
アメリカの場合、電光掲示板ではなく、人が書いたり動かしたりするアナログ式。
感染予防対策の1つでしょうか?
そういった、人員を削減しているようです。
これは、プレイヤーにとっては、非常にやりにくいと思います。

一方で、選手1人当たり、2人のゲストが観戦可能となっています。

大会第1日

戦前の予想通り、伸ばし合いの展開になりました。
晴天で、ほぼ無風、グリーンも柔らかいとなればスコアは伸びます。
上位陣。全体のスコアは、画像をクリックしてもらうとご覧になれます。


首位が-7なのですが、ずらりとアンダーパーが並びます。
そんな中ですが、期待の河本結さんも、まずまず良いスタートです。

河本結は4打差16位発進 カンが2週連続優勝へ首位タイ
◇米国女子◇マラソンクラシック by Dana 初日(6日)◇ハイランドメドウズGC(オハイオ州)◇6555yd(パー71) 新型コロナウイルス感染拡大によるシーズン中断明けの第2戦。前週「LPGAドライブオン選手権」を制した世界ランキング2位のダニエル・カンが7バーディ「64」をマークし、リディア・コー(ニュージーラ...

3バーディー、ノーボギーの-3なので、16位ですが、首位とは4打差です。
スコアが伸びる展開なので、明日以降に期待が持てます。
パッティングのタッチが、先週同様、非常に良いです。

1つだけ気になる点が、

河本結「ミスしてもパーを拾えた」 右鎖骨に痛みもボギーなし
◇米国女子◇マラソンクラシック by Dana 初日(6日)◇ハイランドメドウズGC(オハイオ州)◇6555yd(パー71) リーダーボードにロースコアが並ぶ展開で、河本結はパーオンを6回逃しながら3バーディ、ボギーなしの「68」でまとめて16位。「ミスショットしたところでもパーを拾うことができた。そこは成長」と納得し...

肩と鎖骨に痛みがあるようです。
後半はその影響か、ティーショットが曲がっていて、パーセーブという我慢の展開でした。
明日、2日目は、まずまずのプレーで予選通過を目標。
そして、決勝ラウンドは勝負をかけて、攻めに行っても良いと思います。

大会第2日

マラソンクラシック2日目は、自分にとってつらいものとなりました。
その理由は・・・、

リディア・コーが首位 野村敏京決勝ラウンドへ 河本結は予選落ち
◇米国女子◇マラソンクラシック by Dana 2日目(7日)◇ハイランドメドウズGC(オハイオ州)◇6555yd(パー71) 2018年「LPGAメディヒール選手権」を最後に優勝から遠ざかっている元世界ランキング1位のリディア・コー(ニュージーランド)が「65」で回り、通算13アンダーの単独首位に立った。 この日ベス...

河本さんのプレーですが、決して、「やっちゃった系」ではなかったように見えました。
ただ、昨日からあった肩の違和感。
それによって、少しずつ、スイングやアドレスが変わった。
そして、先週と昨日まで、ことごとく決まっていたクラッチパット。
それが、一筋外れることで、このスコアになってしまったということだと思います。

https://twitter.com/Yk5472/status/1291863214934970368

その通りだと思います。切り替えて次は、もうスコットランドか!
日本勢では、山口すず夏さんも予選落ち。
野村敏京選手が、決勝ラウンドに進みます。
上位陣は下記の通り。この試合とリディアは相性が良いですね。
画像をクリックで、全体のリーダーボードに飛びます。

大会第3日

大会第3日、いわゆるムービングサタデーですが、静かな土曜日でした。
上位陣はこちら。クリックすると、全体のスコアに飛びます。

2日目を終わって、好調に見えたリディアが後半伸ばして、首位キープ。
この試合には相性が良い、ハイランドメドウズGC。
4打差をつけて、トップです。
ただし、2位以下もあなどれない。
というのも、このところ絶好調、先週優勝のダニエル・カン選手が2位。
4打差というのは、まだ圏内なので、連続優勝も狙える位置です。
日本勢で唯一決勝ラウンド進出の野村敏京選手は伸ばせず、68位です。

リディア・コー4打差トップ 野村敏京68位
◇米国女子◇マラソンクラシック by Dana 3日目(8日)◇ハイランドメドウズGC(オハイオ州)◇6555yd(パー71) 2018年「LPGAメディヒール選手権」以来のツアー16勝目を狙うリディア・コー(ニュージーランド)が4バーディ、1ボギーの「68」で回り、通算16アンダーで単独首位をキープし、2位に4打差を...

大会第4日

さて、迎えた最終日。
スコアを伸ばせるコースですが、首位との差を考えると、3位タイまでの4選手が圏内。
そんな中、やっぱり来たのが、先週優勝の、ダニエル・カン選手でした。

そして、優勝は・・・、

最終日、スコアを3つ伸ばした、ダニエル・カン選手でした。2週連続優勝。
3日目まで首位だった、リディアは最終日、スコアを落として優勝を逃したのですが、

ダニエル・カンが2週連続V リディア・コーは最終ホールで痛恨ダボ
◇米国女子◇マラソンクラシック by Dana 最終日(9日)◇ハイランドメドウズGC(オハイオ州)◇6555yd(パー71) 4打差2位から出たダニエル・カンが6バーディ、3ボギーの「68」をマークし、通算15アンダーでツアー再開から2週連続優勝を飾った。通算5勝目。 単独首位から出たリディア・コー(ニュージーランド...

最終ホールで、痛恨のダブルボギー。ここで逆転されてしまったのです。
これが、ゴルフと言えばそうなのですが、厳しいなぁ。

でも、リディアだって、既にツアー15勝。
ベテランのような感じがありますけど、まだ23歳なのです。これからです。

コメント