馬場咲希選手のこと

2022年、注目のアマチュアゴルファーの1人に、馬場咲希選手が挙げられます。
日本ウェルネス高校在籍中の17歳。
身長175㎝から繰り出されるドライバーショットは抜群の飛距離を誇ります。
全米女子オープンの日本予選会を通過、ヤマハレディースにつぎ、ブリヂストンレディスでは、マンデートーナメントをトップ通過しローアマに輝きました。

馬場咲希選手のプロフィール

2005年4月25日生まれ 東京都出身
日本ウェルネス高校在籍中
血液型:B型 ゴルフ歴:5歳~

JGAのプロフィールとアマチュア戦績はこちらです。

躍進した2022年の馬場咲希

2022年、一気に馬場咲希選手の名前がクローズアップされました。

ヤマハレディースでマンデー突破から本戦出場

まずは、ヤマハレディースでマンデートーナメントを突破。
4日間を戦い抜きましたが、その飛距離が抜群でした。
175㎝の身長から放たれる飛距離は、プロに入っても上位。
平均で、260から270ヤードと言われるのも納得の数値でした。
※最終成績は58位タイ

全米女子オープン日本予選会を突破

次に注目されたのが、4月25日に行われた、全米女子オープンの日本予選会。
プロとアマ含めて、158選手が1日で36ホールを戦いました。
馬場さんは、4位タイで見事、本戦の出場権を獲得します。

全米女子オープン2022 日本予選会の結果 | 女子プロゴルフPlus+
今日は、大きなイベントがありました。6月に行われる、全米女子オープンの日本予選会。房総カントリークラブ房総ゴルフ場にて、1日で36ホールのプレー。上位6選...

この記事を書いている時点では、全米女子オープン開幕前です。
本戦での活躍も期待されるところです。

関東女子ゴルフ選手権をレコードで優勝

2022年の関東女子ゴルフ選手権、3日間を70・69・68。
-9は大会レコード、しかも嵐山CCでは、史上最長距離の設定でした。

ロングヒッターの面目躍如たる結果です。

ブリヂストンレディスの主催者推薦選考会をトップ通過しベストアマ

今年から会場が袖ヶ浦に変わる、ブリヂストンレディス。
雨の中、マンデートーナメントを-3でプレーし、トップ通過です。

5人が本戦へー主催推薦選考会ーブリヂストンレディス|JLPGA|日本女子プロゴルフ協会
一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式サイトです。

そして、飛距離が長く、タフなコース。馬場さんは28位タイでベストアマを受賞しました。

馬場咲希 全米女子オープンで決勝進出

勢いを持って乗り込んだ、全米女子オープン。
持ち前の飛距離を活かし、予選ラウンドを突破しました。
最終日には落としてしまったのですが、49位でフィニッシュしました。


今年からアマチュア規定が変わり、スポットで応援のスポンサーが付いています。

馬場咲希 日本女子アマは9位タイ

全米女子オープンの健闘で一気に注目が集まった馬場咲希さん。
アマチュア日本一を決める、日本女子アマに出場しました。
結果は、9位タイ。
飛距離は良くても、フェアウェイキープが難しかったようです。
全米女子ジュニアに出場予定とのことです。

コメント