スポンサードリンク

【2022】渡邉彩香 クラブセッティング

ツアープロと言えば、多くは契約先メーカーの新モデルを使う場合が多いです。
そんな中、ブリヂストンのドライバー、オレンジのJ015は渡邉彩香さんが長くエースドライバーとして使ってきました。
しかし、2021年サントリーレディスでは新作を投入しました。
渡邉彩香さんの試行錯誤と、最新のクラブセッティングを見ていきます。

2021 ブリヂストンが準備中の新作ドライバー

2021年の半ば、少し前からブリヂストンのインスタをチェックしていたのですが、このところ、新作ドライバーのテストが行われていました。

これを一気に投入するかどうかですが、渡邉彩香さんは決断しましたね。

2021 渡邉彩香が使う新作ドライバーは?

まだ、プロが使うレベルのものなので、一般発売はされていません。
いくつかのモデルが製作されているようです。

その中で渡邉彩香さんが投入するのは、B-Limited B1と刻印されたものです。

渡邉彩香が2015年モデルの“絶対的エース”ドライバーをチェンジへ  ブリヂストンの新作か?
渡邉彩香が長年愛用した“オレンジドライバー”を、新たなものに替える可能性が高まった。大会開幕前日には、ブリヂストンの新作ドラ…

今大会出場している選手では、他に、松田鈴英、大里桃子、古江彩佳、高橋彩華、髙木優奈といった選手がテストをしています。

正式発表を待つタイミングですが、一般発売は、2021年秋発売になるようです。

2022 渡邉彩香クラブセッティング

さて、昨シーズンの一時期は、新作のB-Limited B1をテスト投入した渡邉彩香さん。
しかし、以降は、見慣れたオレンジのドライバーに戻していましたね。
新作のドライバーを使うプロが多い中、2015モデルを愛用です。

ほけんの窓口レディース優勝時でのクラブセッティングは以下の通りです。

<最終日のクラブセッティング>
ドライバー:ブリヂストン J015(9.5度)
シャフト:グラファイトデザイン ツアーAD PT(44.75インチ、6-X)
フェアウェイウッド:ブリヂストン ツアーB XD-F(3番15度、5番18度)
アイアン:ブリヂストン ツアーB X-CBP(4番)、ブリヂストン ツアーB X-CB(5番~PW)
ウェッジ:ブリヂストン BRM(48度、54度、58度)
パター:テーラーメイド TP コレクション HYDRO BLAST ジュノ TB2
ボール:ブリヂストン ツアーB XS

今回のセッティングでの特徴は、去年の半ばから使い始めたパターでしょうかね?
モデルは、テーラーメイド TP コレクション HYDRO BLAST ジュノ TB2です。

参考記事

ドライバーで勢いづけてパターで締め 「150%信じられる」渡邉彩香の優勝ギア
◇国内女子◇ほけんの窓口レディース 最終日(15日)◇福岡CC 和白コース(福岡県)◇6299yd(パー72) 単独首位で迎えた最終日、渡邉彩香は緊張感のあるスタートの1番(パー5)で「右サイドOBで左からの風、でもドライバーで打ったら2オンも狙える」と初日から続けていた攻めの姿勢を貫いてドライバーを握った。「スタート...

コメント