HotShot with GDO 古江彩佳と澁澤莉絵留

月替わりプログラムで、毎週放送されるインターFMのHotShot with GDO。
前回もそうでしたが、私がブログでの更新を忘れがちで。(^▽^;)
今回も2か月分をまとめて、お知らせしておきます。

スポンサーリンク

4月のゲスト 古江彩佳

4月のゲストは古江彩佳さんです。
ご承知の通り、実績充分なのですが、実績が早すぎて出演があとになったという。
4月のゲストだったので、既に全4回分が公開されています。

第1回:4月3日(土)7:45-7:53「史上7人目のアマチュア優勝」
第2回:4月10日(土)7:45-7:53「フルエッティがチョコレッティに」
第3回:4月17日(土)7:45-7:53「目指せお姉さん風な大人めコーデ」
第4回:4月24日(土)7:45-7:53「子供を産んでも活躍できる選手に」

感想を少しだけ。

綺麗になった古江彩佳

まずは、古江さん、ちょっと綺麗な感じで映っていますよね。
それと、まぁまぁしっかりしゃべっています。

と言うのも、同世代のプロ、つまり私が言うところのミレニアムカルテット、世間的にはプラチナ四天王といわれる、安田祐香、吉田優利、西村優菜さんたちが、とても可愛いであるとか、凄くしっかりしているのですね。
古江彩佳さんは、4人の中では、妹キャラなので、そういった印象は薄かったです。
もちろん、ゴルフのスイング、安定感、メンタルは、既に、「一流のプロ」ですけど。

印象に残ったエピソード2点

4回分あるのですが、印象に残ったことを2点

周りから「来ないで」と言われたプロテスト

1つ目は、ぶっちぎり、3日間で-24というとてつもないスコアを出したプロテスト一次予選。
周りからは、「もう来ないで」と言われた。(^▽^;)
つまり、レベチということですが、まぁ、そうでしょうね。
ちなみに、同会場の予選には西村優菜さんも出場していて、スコアは-20。
3位の選手が、-9だったので、2人の突出ぶりがわかります。こちら

幸いにして、古江彩佳さんは富士通レディースでアマチュア優勝。
一次、二次ともトップ通過のプロテスト、最終は免除になり、1枠を空けました。(^▽^;)

コロナ禍で続けたランニングが意外な効果も

2つ目は、体型の変化について
これは、いつかどこかで書こうと思っていたのですが、総じて近年の若手選手はしっかりしています。
何がかと言えば、一番分かりやすいのは腹筋ですよね。
ウェア越しにも、腹筋が鍛えられていることがわかるほどです。

特に、古江彩佳さんや西村優菜さんは、小柄です。
それでも、飛距離はまずまず出るし、スイングプレーンは崩れない。
これは、安定した肉体のバランスがあってのことです。

コロナ禍の期間、古江さんは、毎日20分のランニングは欠かさなかった。
これ、体型も引き締まって、体幹にも良かったようです。
自分も、いちゴルファーとして、ちょっとランニング入れようかなぁ。

古江彩佳 クラブセッティング
2019年の富士通レディースで史上7人目のアマチュア優勝を飾った古江彩佳さん。アマチュア当時のクラブセッティングからプロになってのセッティングまで書いています。古江彩佳さんは、ブリヂストン契約となっています。

5月のゲスト 澁澤莉絵留

5月のゲストは、澁澤莉絵留さんです。
こちらは、第1回が配信になっていますね。

第1回:5月1日(土)7:45-7:53「今年が勝負の年」

澁澤莉絵留さんも、古江彩佳さんらと同世代。
トップを走る4人に継ぐグループに入ってくる選手の1人です。
QTの結果が、もう1つって感じでしたので、基本はステップ中心の参戦。

NHK大河ドラマの関係もあって、名前や由来が強調されがちですが、タイトルの通りですよ。
ゴルフでは、今年が重要な年になると思っています。

コメント