JGAナショナルチームがアクシネットジャパンインクと契約

JGAナショナルチームが、アクシネットジャパンインクとオフィシャルパートナー契約を結びました。
アクシネットジャパンインクと言えば、ブランドで言えば、タイトリスト、フットジョイです。
リリースでは、ゴルフシューズ部門であるフットジョイとの契約と読み取れます。

AD

パートナー契約に関するニュースリリース

JGAからのニュースリリースはこちらです。報道記事の一例。

JGAナショナルチームがアクシネットジャパンインクとオフィシャルパートナー契約
日本ゴルフ協会(JGA)は1日、ゴルフ用品の開発・製造・販売を展開するアクシネットジャパンインクとJGAナショナルチームオフィシャルパートナー契約(ゴルフシューズ)を結んだと発表した。契約は2022年1月から。 ナショナルチーム強化事業活動を支援する同社の中村孝代表取締役は「フットジョイは我々のミッションである『世界中...

アクシネットジャパンインクのコメント

「フットジョイは我々のミッションである『世界中のあらゆるゴルファーに、最高のデザインと本物のイノベーションを提供する』に基づき、この強固なパートナーシップを通してゴルフ日本代表チームへのサポートはもちろん、日本ゴルフ協会全体の発展に寄与できるよう努めてまいります」

JGAのコメント

「ガレス・ジョーンズヘッドコーチのもと、専門スタッフによる科学的トレーニングに勤しみ、世界での活躍を目標に日々の練習に取り組んでいるJGA ナショナルチームメンバーにとって非常にうれしく光栄なこと」

今回のアクシネットジャパンインクとの契約ですが、やはり、シューズ部門であるフットジョイのようですね。

AD

JGAナショナルチームとガレス・ジョーンズ

JGAナショナルチームがこれだけ注目されるようになったのは、やはり、ここ数年の実績による部分が大きいと思います。

ここ数年での大きなエポックは、ヘッドコーチにガレス・ジョーンズ氏が就任したこと。

男子で言えば、例えば、金谷拓実、中島啓太ら。
女子はとんでもないくらいに実績を挙げていて、古江彩佳、吉田優利、西村優菜、安田祐香らのミレニアム世代は、ガレス・ジョーンズ氏の教え無くして、彼女たちの現在は無いと言って良いほどかと思います。

JGAナショナルチームのメンバー

毎年、変わるのですが、最新、2022年の選手は以下の通りです。※2022年2月1日現在

2022 男子ナショナルチームメンバー

大嶋 港 [オオシマ ミナト] Minato Oshima 関西高等学校 1年
杉浦 悠太 [スギウラ ユウタ] Yuta Sugiura 日本大学 2年
鈴木 晃祐 [スズキ コウスケ] Kosuke Suzuki 東北福祉大学 3年
蝉川 泰果 [セミカワ タイガ] Taiga Semikawa 東北福祉大学 3年
中島 啓太 [ナカジマ ケイタ] Keita Nakajima 日本体育大学 3年
松井 琳空海 [マツイ リウラ] Riura Matsui 新居浜市立東中学校 3年

2022 女子ナショナルチームメンバー

荒木 優奈 [アラキ ユウナ] Yuna Araki 日章学園高等学校 1年
稲垣 那奈子 [イナガキ ナナコ] Nanako Inagaki 早稲田大学 3年
上田 澪空 [ウエタ ミク] Miku Ueta 共立女子第二高等学校 1年
手塚 彩馨 [テヅカ アヤカ] Ayaka Tezuka 佐久長聖高等学校 1年
橋本 美月 [ハシモト ミヅキ] Mizuki Hashimoto 東北福祉大学 1年

JGAナショナルチームのリンクはこちらです。過去の年度は選択できます。

コメント