スポンサーリンク

加賀電子カップ2020 初日

スポンサーリンク

プロテスト時期変更に伴い、2年ぶりの開催となった加賀電子カップ。
初日の今日は、朝から予報以上の雨、止んだあとは風ということで、

そう、むちゃくちゃ寒かったですね~。

ということで、全体的にメンバーの割りにスコアが伸びない展開。
上位陣と普通は来るのですが、14名なので、全員のスコア。
アンダーパーが3選手。山下美夢有さんが首位に立ちました。

山下美夢有が首位発進 安田祐香4打差4位/女子ゴルフ新人戦
◇国内女子◇JLPGA新人戦 加賀電子カップ 初日(10日)◇グレートアイランド倶楽部 (千葉県)◇6488yd(パー72) 2019年プロテスト合格者14人による2日間の新人戦で、山下美夢有が3バーディ、ノーボギーの「69」でプレー。3アンダー単独首位発進を決めた。 「ショットがすごくよくて、気持ちよく振れていた。ピ...

何だか中継では、「無名っぽい」伝えられ方でしたけど、やっぱりそうなのかなぁ?
というのも、私は、開幕前から期待のルーキーで書いていたので。

去年の12月に書いた記事。

花の高3トリオ?
史上最難関といわれた2019年LPGAプロテスト。受験年齢も引き下げられ、現役の高校3年生も受験可能となりました。そんな中、3人が高校生ながら合格。西郷真央、山下美夢有、笹生優花の3選手です。晴れて92期生の正会員となります。

開幕前に放送された、田中秀光のビッグステップゴルフ。
ここで取り上げられたのですね。吉田優利、西村優菜、田中瑞希といった選手とともにです。

その時のスイングやプレーぶりを見て、このくらいはやるだろうと思っていました。
また、ビッグステップゴルフでもそうでしたけど、山下さんは、雨女っぽいのですね。
それにしても、スイングはキレていましたし、一人だけ寒そうじゃなかったですよね。

さて、優勝争いという意味からは、山下さんをはじめとする、アンダーパーの3選手。
そして、後半のインコースで、急速にスイングが本来に戻った安田祐香さん。
このあたりの面々が優勝に絡みそうです。

上位陣を見るからに、ズルズルと落ちるパターンは、あまり無いでしょう。
明日のお天気は寒そうですけど、雨はなく、風も弱そうです。

そして、明日はゲストが来ますね。

優勝争いを楽しみましょう。

ということで、今日の深夜から、全米女子オープンが始まります。

「女子プロゴルフの鉄人」を自負する方は、連続で見てくださいね。
私は、明日も仕事なので、寝ますね。m(__)m

コメント