西郷真央 所属契約とスポンサー契約

現役高校生にして、2019年度プロテスト合格の1人であった西郷真央さん。
期待のルーキーってことで、早速、所属契約が決まりました。
なんたって、西郷さんは2019年度の日本女子アマチャンピオンですしね。

この2019年度の日本女子アマは、そうそうたるメンバーの中で勝ったのです。
吉田優利さんは欠場でしたけど、安田祐香、古江彩佳、西村優菜さんらは出場しました。
彼女たちを抑えてのタイトル奪取だったわけで、これは、価値があると思います。

スポンサーリンク

大東建託と所属契約

まずは、大東建託と所属契約が決まりました。

18歳のルーキー西郷真央、大東建託と所属契約 | ゴルフネットワーク
 大東建託株式会社は6日、ルーキーの西郷真央と新たに所属契約を締結したと発表した。契約開始日は2020年3月1日。

また、西郷さんは、ジャンボアカデミーの1期生です。
ジャンボが、「日本」のタイトルを誉めた例で分かるとおり、は大きいのです。
・・・原英莉花さんがツアー優勝したときは、「まだまだ」って言ってたけど。

西郷さんのコメント。

「初めてプロのトーナメントに出場した時の喜びと緊張感は今でも覚えています」とし、同社との「縁」を強調。「ホステスプロとして活躍出来るよう、得意のアイアンショットを活かしたプレーで力を発揮し、全力で頑張りますので応援よろしくお願いします」

でも、まぁ試合が無いし、目途も立たない段階なのですが、

「一日でも早い新型コロナウイルスの終息を心より願うとともに、トーナメント会場で皆さまとお会いできることを楽しみにしています」

こちらも、西郷さんに限らずですけど、試合を心待ちにしています。

島津製作所とスポンサー契約

2021年4月、新たに島津製作所がスポンサーとして付きました。

西郷さんは、ルーキーながら安定して予選通過はもちろんのこと、上位にも顔を出します。
同期合格である同級生、笹生優花、山下美夢有の2人が既に優勝。
期待が高い西郷さんも、まだまだこれから。
活躍、そして優勝は十分に期待できます。

コメント