西村優菜

レギュラーツアー

【大会まとめ】日本女子オープン2021

2年振りの有観客開催となった日本女子オープン。舞台は2016年、畑岡奈紗さんがアマチュアで衝撃の優勝を飾った、烏山城カントリークラブ。3日目を終わり、勝みなみ、西郷真央、西村優菜と3選手による優勝争い。最終日は勝みなみさんが圧巻のプレーを見せ、メジャー初勝利を飾りました。
2021.10.04 0
レギュラーツアー

【まとめ版】西村優菜完全優勝!ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン2021

2021年のミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンは2年ぶりの開催。2019年プロテスト合格組は、この大会に初出場となります。初日から単独首位に立った西村優菜さんが、3日間首位を守り切り優勝。-15はトーナメントレコード、そして自身の4勝目は初の完全優勝です。
0
レギュラーツアー

西村優菜 ビッグスコアで逆転優勝

台風の影響で、2日間36ホールの短縮競技となった、2021年、住友生命Vitalityレディス 東海クラシック。短期決戦を制したのは、最終日、63の自己ベスト、大会記録のスコアを出した西村優菜さんでした。3勝目も逆転。3勝どれもが見事な優勝です。
0
スポンサーリンク
レギュラーツアー

【座和版】 ニッポンハムレディス2021

ニッポンハムレディス2021、桂ゴルフ倶楽部で開催は、女子ゴルフツアー史上最長の6,763ヤードセッティング。天候には恵まれていませんが、3日目を終わり、若林舞衣子さんが首位。最終日は-14で並んだプレーオフとなり、堀琴音さんがツアー初優勝を飾りました。
2021.07.11 4
女子ゴルフ情報

ミレニアムカルテットの契約一覧

2020シーズン、女子プロゴルフの注目と言えば、2000年度生まれのツアールーキー。プラチナ世代、ミレニアム世代とも言われる、期待の選手です。その中でも注目の4選手のスポンサー契約などの一覧です。「プラチナ世代四天王」とも言われますが、このサイトでは「ミレニアムカルテット」とします。
2021.07.01 0
レギュラーツアー

菊地絵理香 圧巻の完全優勝 アース・モンダミンカップ2021

初日ベストスコアで首位発進した菊地絵理香さん。最終日まで1度も首位を譲ることなく、アース・モンダミンカップで優勝を飾りました。2017年以来、自身でツアー4勝目、初めての4日間大会での優勝。また、2019年に結婚してから初めての優勝です。
0
レギュラーツアー

感想と展望 アース・モンダミンカップ2021 2日目

2021年のアース・モンダミンカップも2日目が終了。初日、首位に立った菊地絵理香さんが、危なげないプレーを展開し首位をキープ。2日目にして、上位陣は実力者が並んできました。そんな中、実力者、稲見萌寧さんが予選落ちという番狂わせがありました。
0
レギュラーツアー

感想と展望 アース・モンダミンカップ2021初日

いよいよ始まりました、2021アース・モンダミンカップ。初日首位に立ったのはインスタート1組目の菊地絵理香さん。7バーディー、ノーボギーの見事なラウンドでした。そして、なかなか興味深く、期待を持たせてくれるリーディングです。
0
海外女子ツアー

全米女子オープン2021 日本地区予選会と出場権獲得選手

2020年は実施されなかった、全米女子オープンの日本地区最終予選会。2021年は横浜カントリークラブで行われ、小暮千広、勝みなみ、三宅百佳、仲西菜摘、川満陽香理の5選手が勝ち抜き、本戦出場権を獲得しました。次点には築山栗子さんが入っています。また世界ランキング上位での出場権獲得選手も決定です。
2021.05.19 0
レギュラーツアー

大里桃子優勝 ほけんの窓口レディース2021

恒例、福岡カンツリー倶楽部 和白コースで開催のほけんの窓口レディース。2021年の初日は、スコアが出やすい展開。-6で、有村智恵、吉田優利の両選手が首位。2日目は悪天候によりサスペンディッドで36ホールの短縮競技に。最終日は2日目の残りをプレーし、大里桃子選手がPOを制し優勝です。
2021.05.16 0
レギュラーツアー

西村優菜優勝! ワールドレディスサロンパスカップ 2021

2021年の初メジャー、ワールドレディスサロンパスカップは、メリハリの効いたコースセッティング。今年で最も速いグリーンコンディションの中、若手、ベテラン混在の面白い展開。最終日は最後まで安定感のあるプレーで67と伸ばした西村優菜さんがトーナメントレコードで逆転優勝です。
2021.05.09 0