一気に日本勢の選手紹介 アジアパシフィック女子アマ

いよいよ明日から始まる、アジアパシフィック女子アマ。
参戦する日本勢の紹介記事が一気にALBAから出ています。
一つ一つコメントすると、物凄く長くなるので、リンクをずらっと貼っておきます。

スポンサーリンク

参戦する日本人選手の紹介リンク

オーガスタの舞台を経験した安田祐香はこちら。

前回大会の雪辱を期す…戦略家・西村優菜はこちら。

飛距離が魅力の沖縄娘・佐渡山理莉はこちら。

昨年アマ2冠達成の吉田優利、ショートゲームのうまさは随一はこちら。

ショットの再現性が高い小倉彩愛 2打目が勝負のカギはこちら。

曲がらないショットで抜群の安定感・古江彩佳はこちら。

ムードメーカー・後藤未有は精神的な強さで周りを引っ張るはこちら。

怖いものしらずの15歳・梶谷翼、表情にあらわれない秘めた闘志はこちら。

母国優勝も期待できる日本勢

GDOからも記事が出ましたね。

母国開催のアジア女子アマ 安田祐香ら日本勢の初優勝なるか?アジアパシフィック女子アマ
今年で2回目を迎える「アジアパシフィック女子アマチュア選手権」は25日(木)、茨城県鉾田市のザ・ロイヤルゴルフクラブで開幕する。19の国と地域から80人のトップアマチュアが参加して、4日間72ホールで優勝を競い合う。 昨年2月に行われた第1回大会を制したのは、アタヤ・ティティクル(タイ)。西村優菜、ユウカ・サソウ(フィ...

開幕前日のフォト集。こちら

結果はもちろん分からないのですが、期待するなという方が無理でしょう。
あらためて、健闘に期待します。

Are you ready? Ayaka&Yuna

さて、この大会を前に、これだけは、別見出しで書いておきましょう。
スタジオアリス女子オープンに予選会を突破して本戦出場を果たしたアマチュア。
古江彩佳さんが10位タイでローアマ、西村優菜さんも37位タイでフィニッシュしました。

それで、2人を含む8名の選手が、挑む戦いが今回ということになります。

画像の通りですけど、4日間ともゴルフネットワークで中継されます。こちら

・・・ゴルフネットワークなので、ちゃんと放送されると思います。(^▽^;)
お二人とも、この試合の準備は出来ましたか?という意味でのタイトルです。

なぜ、わざわざ英語?ってことですが、この告知ツイート。

発信されているのは、The R&Aのサイトだからです。こちら

西村さんは前回大会はプレーオフで敗れて、ランナーアップ(2位)だったので、それについてのインタビュー記事がかなり長文で特集されています。※全部英語です。

一部だけ、気になった部分を訳して転載しますね。

「2018年シーズンは9回プロツアーに参戦し、7回の予選通過。
特にテレサ・ルー選手、イボミ選手とラウンドしたときは、笑顔でプレーすることの大切さを学んだ」云々が書かれています。

昔は宮里藍ちゃんの英語インタビューの和訳とかしましたけど、今日はビールを飲んじゃっているので、一部の和訳で、ご勘弁を。

コメント