2021 キャロウェイ契約プロの使用ドライバー

少し前に河本結さんの最新クラブセッティングを書きました。
河本さんが使用予定のドライバーは、エピック MAXのプロトタイプ。
おやっ?これは珍しいのではないかと思ったのですが、やはりですね。

キャロウェイ契約で「エピック MAX」は1人だけ!?/国内女子ツアー再開
国内女子ツアーの2020-21年シーズンは、4日(木)開幕の「ダイキンオーキッドレディス」で再開する。オフを挟み、気になるのは今年発表された注目ドライバーの使用状況だ。キャロウェイゴルフによると、今年1月にリリースされた最新「エピック」を8人の契約プロが投入予定。性能別にラインアップされた3タイプから選手がそれぞれ選択...
スポンサーリンク

エピックSPEED使用選手

ここが最も多いようです。選手名を挙げると、
上田桃子、竹内美雪、西村優菜、ペ・ヒギョンの4人がほぼ確定。
柏原明日架さんも、プロトタイプのテストのテストをしています。

エピックシリーズでは、スタンダードモデルと位置づけられています。

西村優菜さんのフィッティングの様子はテレビ放送されましたね。

西村優菜 2021年の使用ドライバーは?
2020年はツアールーキーにして初優勝を挙げた西村優菜さん。2021年に向けたドライバーフィッティングの様子がBSフジのattestで放送されました。そこでのチョイスは新製品のエピックスピードのプロトタイプ。ダイキンで手にしているのはこのドライバーでしょうか?

エピックMAX LS使用選手

テレサ・ルー、田中瑞希の2選手は、こちらを選びました。
低スピンタイプと位置づけられているドライバーです。

エピックMAX使用選手

これは現時点で、河本結さんだけです。
MAXはエピックシリーズで最もつかまりのよいタイプ。
おそらく多くのアマチュアが選ぶシリーズだと思います。

持ち球がフェードの河本さんは、コントロールして使うと思います。

下取りに出すのは高価買取のインターネット
あなたのゴルフクラブはいまいくら?

 

コメント