【2022】女子ゴルフ期待のルーキーと所属契約

女子ゴルフ、2022シーズンの開幕が待ち遠しい時期になりました。
シード選手、準シード選手などは、トレーニングに励んでいく時期です。

そして、注目するのが、2021年QTで上位に入ったルーキーたち。
昨シーズン、ルーキーの活躍を見ても、注目せざるをえません。

スポンサードリンク

2020年度プロテスト合格の93期生一覧

2020年度のプロテストは、コロナ禍により2021年に延期されました。
合格者と、その戦いぶりについては、以下で書いています。

2020年度 JLPGA最終プロテスト 最終結果
2020年度のJLPGAプロテスト、佐久間朱莉さんが-18までスコアを伸ばし、首位で合格です。最終的には-4まで、20位タイの22選手が合格し、93期生となります。最終日まで、各日のスコア推移を追っています。

合格選手を成績順に列挙すると下記の通りです。※登録名は最新で記載。

佐久間朱莉、松本珠利、岩井明愛、内田ことこ、橋添穂、後藤未有、工藤優海、リハナ、小倉彩愛、岩井千怜、薮田梨花、平井亜実、浜崎未来、阿部未悠、植手桃子、フォンスーミン、篠崎愛、山田彩歩、上野菜々子、桑木志帆、東風花、奥山友梨

各選手のインタビュー動画は以下の通りです。

2021年度プロテスト合格の94期生一覧

2021年は、無事に予定通り、プロテストが行われ、21選手が合格となりました。
合格者と、その戦いぶりについては、以下で書いています。

2021年度 JLPGA最終プロテストの結果
2021年度のJLPGA最終プロテストの結果を順に更新しています。最終プロテストは2021年 11月 2日(火) ~ 11月 5日(金)で会場は京都の城陽カントリー倶楽部。4日間の争いで+4、20位タイまでの21選手が合格となりました。尾関彩美悠さんが-8でトップ合格です。

合格選手を成績順に列挙すると下記の通りです。※登録名は最新で記載。

尾関彩美悠、髙久みなみ、泉田琴菜、佐藤心結、新真菜弥、丹萌乃、藤田かれん、竹田麗央、村上瑞希、星野杏奈、永嶋花音、小林夢果、櫻井心那、川﨑春花、須江唯加、仁井優花、桑山紗月、大林奈央、天本ハルカ、成澤祐美、宮澤美咲

合格者のインタビュー動画は以下の通りです。

2021年ファイナルQTの結果とルーキーたち

さて、この93期生、94期生は、2022年の戦いに挑んでいきます。
QTの結果は悲喜こもごもでした。
しかし、ルーキーは最低限でも、ステップアップツアーの出場権は確保されています。

ファイナルQTの戦いぶりについては、下記で書いています。

女子ゴルフ JLPGA 2021年度ファイナルQTの結果
女子ゴルフ、2022年シーズンの出場資格を懸けたQT、クォリファイングトーナメントが11月30日から4日間、静岡県の葛城ゴルフ倶楽部宇刈コースで開催。シード権、主催者推薦に次ぐ出場資格で、ツアープロにとっては運命の戦いです。そして12月3日、最終結果が出ました。

活躍が目立った、2020-21シーズンのルーキー

QTで上位に入った選手は、開幕からレギュラーツアーに出場できます。
昨シーズンの例を見ても、ルーキーがいきなりツアーの花形にもなりました。

成績上位に入った選手の例(メルセデスランキング上位)です。
赤の太字がルーキーです。

1位 古江 彩佳 3,845.16pt
2位 稲見 萌寧 3,841.60pt
3位 小祝 さくら 3,155.35pt
4位 西村 優菜 2,813.06pt
5位 西郷 真央 2,563.47pt
6位 笹生 優花 2,297.99pt
7位 勝 みなみ 2,186.42pt
8位 高橋 彩華 2,085.65pt
9位 上田 桃子 2,074.64pt
10位 原 英莉花 2,010.61pt

TOP10だけを見ても、4選手がルーキーです。
それ以外でも、吉田優利2勝、山下美夢有1勝と、素晴らしい成績でした。

ファイナルQT上位ルーキーの所属契約先一覧

このような流れですので、QT上位の93期生、94期生にも注目ですね。
昨シーズンから注目度は高まっていて、開幕前に安田祐香、吉田優利の両選手は大型の所属契約を結んでいました。
※安田祐香さんはNECと、吉田優利さんは、エプソンと所属契約です。

2022年、開幕戦からレギュラーツアーに出場可能と思われる93期生、94期生を所属契約とともに挙げておきます。※所属契約は2022年8月10日現在

5位 永嶋 花音 イントループ
11位 佐藤 心結 ニトリ
12位 小倉 彩愛 明治安田生命
13位 桑木 志帆 岡山御津CC
14位 佐久間 朱莉 大東建託
17位 後藤 未有 やまやコミュニケーションズ
23位 阿部 未悠 ミネベアアツミ
26位 内田 ことこ 加賀電子
30位 上野 菜々子 コーナン
32位 天本 ハルカ フリー

ここに、ステップアップツアー賞金ランキング1位のリハナさんが加わります。
リハナ フリー

小倉彩愛 明治安田生命と所属契約

小倉彩愛さんが、開幕前の1月、明治安田生命と所属契約を結びました。

鶴岡果恋、小倉彩愛が明治安田生命と所属契約 | 女子プロゴルフPlus+
新しい契約のニュースが飛び込んできました。鶴岡果恋、小倉彩愛、両選手が明治安田生命と所属契約です。今まで、明治安田生命所属と言えば、勝みなみさん。今回、両...

まだまだ、スポンサー契約、所属契約のニュースが入るかもしれません。
もちろん、新人だけではなくベテラン勢の戦いぶりにも注目はしています。
群雄割拠の女子ゴルフからは、目が離せませんね。

阿部未悠 ミネベアミツミと所属契約

所属フリーだった阿部未悠さんが、ミネベアアツミと所属契約を結びました。
阿部未悠さんはプロテスト合格後、QTもクリアし、レギュラーツアーに参戦しています。
meijiカップ終了後のメルセデスランキングは39位なので、シードを狙える位置です。
ニュースリリースはこちら

浜崎未来はTSKグループと所属契約

プロテストは2020年度合格で、93期生となる浜崎未来さん。
QTランキング51位だったため、なかなかツアーへの出場が微妙な位置だった浜崎未来さん。
北海道meijiカップでは、11位と上位に顔を出し、名前が知られるところとなりました。
珍しいのは、島根県出身の女子プロゴルファーということで、史上2人目です。
そんな訳で、所属契約は、地元の山陰中央テレビを核とするTSKグループですね。
第1回リランキング54位から上位を狙い、第2回リランキングをクリアしたいところです。

リランキング上位ルーキーの所属契約先一覧

QTでは上位の結果を残せませんでしたが、第1回リランキングで上昇したルーキー。
推薦出場の枠を上手く使いながら、トーナメントで結果を残しました。

1stリランキング|JLPGA|日本女子プロゴルフ協会
一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式サイトです。

中盤戦に出場可能となる主な選手と所属先です。※所属契約は2022年8月21日現在

第1回リランキング28位 尾関彩美悠 フリー
第1回リランキング30位 岩井明愛 Honda
第1回リランキング33位 岩井千怜 Honda

岩井千怜 ルーキー優勝1番乗り

第1回リランキングで中盤戦の出場権を得た岩井千怜さん。
NEC軽井沢72ゴルフトーナメントでツアー初優勝を飾りました。

岩井千怜ツインズ初のツアーV『私でも勝てた』|JLPGA|日本女子プロゴルフ協会
一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式サイトです。

加えて、翌週のCAT Ladies2022でも、2週連続優勝を飾りました。
初優勝からの2連勝は、ツアー史上3人目の快挙です。

初Vから連続優勝 岩井千怜-史上3人目の快挙|JLPGA|日本女子プロゴルフ協会
一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式サイトです。

コメント