ラウンドレポート 千葉市民ゴルフ場【2021R4】

予定はしていなかったのですが、朝、思い立ってラウンドに行きました。
目的は1つ、購入した、タイトリスト、TSi3ドライバーの飛距離確認です。

スポンサーリンク

スコアの結果

今回は、飛距離確認が目的ですけど、一応スコアを。

2バーディー、1ボギーの35ということで、2月にラウンドしたのと、スコアは同じです。

ラウンドレポート 千葉市民ゴルフ場【2021R1】
2021年初ラウンドは通いなれた千葉市民ゴルフ場。2月とは思えない絶好のお天気でした。KさんからもらったニコンクールショットS20と、以前から持っていた、GPS距離計、ガーミンアプローチの使い勝手、比較も書きました。コース攻略メモもご参考に。

さて、気になる飛距離を確認してみましょうか?

TSi3ドライバーの飛距離

千葉市民ゴルフ場は9ホールのコース。でも、ショートコースではありません。
以前はごみ埋め立て場を整地した、フラットなコースです。

構成は、パー3が2つ、パー5が2つで、パーが36です。

5番ホールはロケーション的にドライバーを使いません。
ですから、6ホールでドライバーを使いました。
ラン込みでの、実測の距離です。

1番:234ヤード(FW)
2番:252ヤード(FW)
4番:247ヤード(FW)
6番:228ヤード(FW)
7番:236ヤード(ラフ)
9番:246ヤード(FW)

以前と比べてどうなのか?

数字だけ並べても、わからないですよね。(;^_^A
当社比ですが、10ヤード強、伸びています。

例えば2番は252ヤード飛んで、残り138ヤード。
今日は、8番アイアンの抑えめで打ってグリーンオンでした。

ここは、普通、6番から7番を使います。
今回は8番の抑えめ、9番でも良かったかなという距離です。
ですから、1番手から2番手は違う印象です。

景色が違う

やっぱり、2番手違うと景色が違います。
もちろん、風とか季節で飛距離は変わるので、絶対とは言いません。
それでも、強くて中弾道の飛びは満足いくものでした。

練習場でのインプレッション

【試打レポート】タイトリスト TSi3ドライバー
タイトリスト、TSi3ドライバーの試打レポートです。普通は試打してから買うのですが、品薄ということで、えいやっ!と購入してからの試打という、人生初のパターンです。飛距離、弾道、スピン量、打感、操作性、デザインなど、自分の好みにぴったりのドライバーでした。

コメント