【川﨑春花が初優勝】山陰ご縁むす美レディース2022

昨年から始まったステップアップツアー、山陰ご縁むす美レディースが2022年も8月24日~8月26日に、鳥取県の大山平原ゴルフクラブで開催となります。今大会の出場選手に成田美寿々さんがいて、成田さんはステップアップツアー初登場となります。昨年の優勝は鈴木麻綾さんです。

『今年は最高』鈴木麻綾-4年振りのV|JLPGA|日本女子プロゴルフ協会
一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式サイトです。

目次から、各項目にジャンプできます。

スポンサードリンク

山陰ご縁むす美レディース2022大会概要

大会名称:山陰ご縁むす美レディース
開催コース:大山平原ゴルフクラブ (6,513 Yards/Par 72)
開催期間:8月24日~8月26日
賞金総額:2,000万円
優勝賞金:360万円
出場人数:108人(予定)
決勝進出順位:2R終了時 50位タイまで (予定)
主催:一般社団法人 日本女子プロゴルフ協会
共催:株式会社山陰中央新報社
大会URL:こちらです。

山陰ご縁むす美レディース2022放送予定

恒例、スカイAで中継されます。

8月24日(水) 8:00~11:15 / 12:30~16:30(LIVE)
8月25日(木) 8:00~11:15 / 12:30~16:30(LIVE)
8月26日(金) 8:00~11:00 / 12:00~16:00(LIVE)

山陰ご縁むす美レディース2022出場選手とペアリング

出場選手で目を惹いたのは、何と言っても成田美寿々さん。
成田さんは、デビューからレギュラーツアーだったので、初のステップアップツアー出場となります。

「デビューです笑」成田美寿々がステップ参戦 ツアー10年目にして初
24日(水)に鳥取県の大山平原ゴルフクラブで開幕する、国内女子ツアーの下部にあたるステップ・アップ・ツアー「山陰ご縁むす美レディ…

昨シーズンから不振が続いていますが、浮上のきっかけをつかんで欲しいと思います。
初日のペアリングがこちら
注目組はここでしょうか?
インドネシアの試合に出た、櫻井心那さん、成田美寿々さんと同組ですね。

13組 10:12 川﨑春花、成田美寿々、石川怜奈、櫻井心那
14組 10:23 平井亜実、仁井優花、丹萌乃、鈴木麻綾

また、カストロールレディースで勝った平井亜実さんについては記事が出ました。
レポーターでおなじみの下村樹美さんの記事です。
コーチはご存知、浦大輔さんなのですが、コーチと選手と言うより、昔ながらの師弟関係の話です。

コーチとの二人三脚ものがたり 中国女子ツアーでも勝利、平井亜実の覚醒に注目【ステップ・アップ・ツアー見どころ】
2022年のステップ・アップ・ツアー9戦目となる「山陰ご縁むす美レディース」が鳥取県の大山平原ゴルフクラブで24日(水)に開幕す…

山陰ご縁むす美レディース2022予選ラウンドの結果

予選ラウンド2日間が終わりました。
実力者、ベテラン、ルーキーと多彩でステップらしい上位陣。全体がこちら

POSPLAYERSCORETODAY1R2RTOTAL
1川﨑 春花-6-36969138
2T武尾 咲希-5-37069139
2T大林 奈央-5-26970139
2T西山 ゆかり-506772139
5T井上 りこ-4-37169140
5T仁井 優花-4-27070140
7T奥山 友梨-3-57467141
7T宅島 美香-3-47368141
7T倉田 珠里亜-3-37269141
7T東 風花-3-27170141

今回の試合は、スカイAで解説もしている、佐伯三貴さんがセッティングを担当。
大きな特徴はファーストカットを作らなかったので、かなりラフは深いです。
それでも、グリーンは柔らかくて、スピードは10フィート以下と遅い。
抜け出す選手はいないので、これは最終日まで混戦だと思います。

優勝スコアは二けたアンダーまで行かないと佐伯さんは言っています。
二けたアンダー行ったら、焼き肉をおごってもらえるそうです。(笑)

さて、カットラインは+3、50位タイまでの60選手となりました。
成田美寿々さんも、+1で予選を通過しています。

山陰ご縁むす美レディース2022最終日

混戦で迎えた最終日は、多くの選手に優勝の可能性が残る展開でした。
そして、攻めて結果を出した選手、上手くいかなかった選手と明暗が分かれました。

川崎春花 圧巻の初優勝

そんな最終日、見事なプレーを展開し、初優勝を飾ったのは川崎春花さんでした。

2日目を首位で終えた最終日、最終組。
緊張や優勝を意識した場面も多かったと思いますが、プレーは乱れませんでした。

最終日のホールバイホール。

6バーディー、ノーボギーですから、見事としか言いようがないです。
川崎さんはプロテスト合格後のQTは62位。
通常であれば、ステップアップツアーを主戦場にせざるを得ない位置です。
それが、川崎さんは、積極的にレギュラーの出場を志向し、マンデーなど積極的に出場しました。

ここまで、レギュラーツアーに10試合出場し、予選通過は4試合。
一方で、ステップアップツアーは4試合の出場で、2位が2回でした。
やはり、高校時代に日本一となった地力はある。
今後の活躍にも期待ができる初優勝です。

ローアマには久世夏乃香(くせかのか)

この大会はローアマの表彰は無かったのですが、見事な3位タイが久世夏乃香さんです。
久世夏乃香さんは、2003年生まれなので、優勝した川崎春花さんとは同級生です。
2021年度のプロテストは最終まで進むも合格ならずでしたが、今大会のプレーは秀逸でした。
注目のアマチュアとして、別記事を書こうと思います。

実力を見せた、成田美寿々、櫻井心那

ステップアップツアー初登場の成田美寿々さん。
初日、2日目とパッティングが決まらなかったのですが、ショットは良かったです。
最終日は、68を出し、9位タイでフィニッシュです。

同じく、レギュラーツアーに2試合出場し、先週はインドネシアの大会に出た櫻井心那さん。
ハードスケジュール以外の何物でもない中、体調はすぐれなかったようです。
それでも、終わって見れば、9位タイに入ってきました。
ステップアップツアーの年間獲得賞金1位をキープです。

順位氏名金額優勝回数試合数
1櫻井 心那¥7,792,10019
2川﨑 春花¥7,116,00015
3大林 奈央¥6,967,00017

上位3選手が接近してきました。

山陰ご縁むす美レディース2022最終結果

最終の上位陣。全体がこちら。良い大会でした。

コメント