【まとめ版】稲見萌寧9打差圧勝 伊藤園レディス2021

統合された2020-21シーズンもいよいよ終盤戦。2020年の伊藤園レディスは古江彩佳さんが優勝。そして2021年も好調のまま大会を迎えます。接近した賞金女王争いやシード権争いにも注目が集まります。無観客試合での開催なので、放送やインターネット中継で楽しみましょう。

昨年大会の記事

古江彩佳 PO制す! 2020 伊藤園レディス
大変素晴らしいコースコンディションで行われた2020年の伊藤園レディス。最終日も中盤まで誰が勝つかわからないという大混戦の中、抜け出したのが、酒井美紀さんと古江彩佳。勝負はプレーオフとなり、デサントに続き、スーパーショットで古江彩佳さんが優勝を決めました。強い!
スポンサーリンク

大会概要

大会名称:第37回伊藤園レディスゴルフトーナメント
開催コース:グレートアイランド倶楽部 (6,741 Yards/Par 72)
開催期間:11月12日~11月14日
賞金総額:10,000万円
優勝賞金:1,800万円
出場人数:96人(予定)
決勝進出順位:2R終了時 60位タイまで (予定)
主催:株式会社伊藤園
公認:一般社団法人日本女子プロゴルフ協会
大会URL:こちらです。

放送とインターネット中継の予定

この大会は、放送とインターネット中継が用意されています。

放送の予定

週末の終盤は地上波で、決勝ラウンドの前半は、スカイAでの放送があります。

【地上波】
<テレビ朝日系列全国24局ネット>
11月13日(土) 14:30~15:25 (LIVE)
11月14日(日) 16:00~17:25 (VTR)

【CS放送】
<テレ朝チャンネル>
11月12日(金) 13:00~15:00 (LIVE)

<スカイA>
11月13日(土) 8:00~13:00 (LIVE)
11月14日(日) 8:00~13:00 (LIVE)

インターネット中継の予定

公式となった、GOLFTVでのインターネット中継があります。
こちらは、朝から夕方までたっぷりです。

11月12日(金) 第1日 9:30~15:30(LIVE)
11月13日(土) 第2日 9:30~15:30(LIVE)
11月14日(日) 最終日 9:00~15:00(LIVE)※表彰式終了まで
※変更になる場合があります。

詳細はこちらから。

主催者推薦選考会

大会に先立ち、主催者推薦選考会が行われました。5選手が出場権を獲得です。

主催者推薦選考会で5人が出場権獲得【伊藤園レディス】|JLPGA|日本女子プロゴルフ協会
一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式サイトです。

出場の5選手は、廣田真優、川﨑志穂、新武瑠衣、工藤優海、@外園華蓮。
廣田真優さんは、このところ好調。そして、2021年度プロテスト合格の、工藤優海さんは、マンデーの通過率が高いですねぇ。
主催者推薦選考会の結果はこちらです。

出場選手とペアリング

初日のペアリングが発表になっています。こちら。注目組は、

14組 09:40 大里桃子、吉田優利、西村優菜
15組 09:50 山下美夢有、西郷真央、渋野日向子
16組 10:00 稲見萌寧、小祝さくら、古江彩佳

そして、注目と言うか、期待したい選手が髙木優奈さん。

24組 08:40 髙木優奈、葭葉ルミ、田中瑞希

賞金ランキングまたはメルセデスランキングで50位以内でシード権を獲らないと、来季ツアーへの出場権がありません。
※正会員ではないので、QTを受験できないということです。
何としても、ここを入れた残り2試合、頑張りたいところです。

伊藤園レディスの見どころ

注目ペアリングでは、正直、1択のようですね。

優勝争い

先週の、そして前年の優勝者、古江彩佳さん。
出場選手を見れば見るほど、古江さんの優勝しか無いのでは?と思わせる最近の充実ぶりです。
対抗は稲見萌寧さんなのですが、腰を含めて体調はどうでしょうか?

シード権争い

シード権を争う選手たちにとっては、実質、残りが2試合です。
まずは、賞金ランキング、50位近辺を見て見ます。

49 有村智恵 ¥31,716,751
50 淺井咲希 ¥31,556,260
51 ささきしょうこ ¥30,099,083
52 林菜乃子 ¥29,908,258
53 山路晶 ¥29,775,707
54 柏原明日架 ¥29,530,380
55 宮田成華 ¥29,240,755
56 宮里美香 ¥28,035,953
57 蛭田みな美 ¥27,863,887
58 鶴岡果恋 ¥27,719,268
59 吉本ひかる ¥26,842,287
60 髙木優奈 ¥26,735,425

次にメルセデスランキング。

49 菅沼 菜々 552.08p
50 林菜乃子 550.63pt
51 宮里美香 548.51pt
52 河本結 547.75pt
53 大山志保 544.18pt
54 鶴岡果恋 532.83pt
55 淺井咲希 525.20pt
56 髙木優奈 518.04pt
57 蛭田みな美 504.31pt
58 新垣比菜 500.12pt
59 石川明日香 485.89pt
60 ささきしょうこ 467.72pt

初のシードを狙う選手と守りたい選手で当落を争う展開となっています。

ちなみに、戸張さんの見どころはこちらです。

戸張捷ゼネラルプロデューサーのラウンド解説 │ 伊藤園ゴルフサイト
伊藤園のゴルフサイトに関するページです

予選ラウンド

晴天ですが、風が強かった初日、各選手のスコアは伸びませんでした。

上田桃子、青木瀬令奈といった経験豊かな選手が-4で首位。
ディフェンディング力の強さを見せました。

そして、2日目は風も収まり、各選手ともチャージを見せます。結果は、

来ました、本命の稲見萌寧さん。64の猛チャージです。
腰痛で練習は万全ではない。痛み止めを服用しながらですが、ナイスプレーでした。

大会最終日

稲見萌寧さんの強さは光るのですが、何せ怪我を負っています。
どれだけのプレーが最終日できるのか、一抹の不安もありましたが、結果は、

序盤からリードを保っていましたが、何しろ後半が凄かった。
3連続バーディーを奪うと、終盤まで手を緩めず。
他の選手が伸びなかった中、別次元のプレーを展開し、終わってみれば9打差の圧勝劇でした。

賞金女王争いとシード権争い

圧勝した稲見萌寧さんが、賞金女王争いのリードを広げました。

1位 稲見 萌寧 ¥252,566,049
2位 古江 彩佳 ¥235,597,575

この結果を持って、賞金女王争いは、完全に2人に絞られました。
2日目まで調子の上がらなかった古江彩佳さんですが、最終日は67と追い上げ5位に入っています。

一方で、シード権争いですが、メルセデスランキングで変動がありました。

47位 宮里美香 591.01pt
50位 河本結 579.75pt

2選手が、圏外から圏内に入ってきました。

シード権を争う選手にとっては、次週の大王製紙エリエールレディスが最終戦となります。

賞金ランキングはこちら、メルセデスランキングはこちらです。

コメント