稲見萌寧

プロのゴルフギア

【2021】稲見萌寧 クラブセッティングとスイング解説

2020年スタンレーレディスでは3人のプレーオフから優勝を勝ち取った稲見萌寧さん。そのスイングの特徴と最新のクラブセッティングを見ていきます。クラブは契約フリーで臨んでいますが、最新は2021年東京オリンピック銀メダル獲得時のものです。稲見さん愛用、ボディメンテナンス用品の情報も加えました。
0
レギュラーツアー

【まとめ版】リシャール・ミル ヨネックスレディス2022

リシャール・ミルを新たに追加スポンサーとして加えた、ヨネックスレディス。初日から首位に立った稲見萌寧さんが、最終日まで緩むことなく今季初優勝。ヨネックス契約プロの岩井千怜さんが初の最終日、最終組。序盤落としたものの、後半5連続バーディーを奪取し、2位に入りました。
0
プロのゴルフギア

【2021】女子プロゴルファー 優勝者のドライバーとシャフト

同じドライバーでもシャフト違いで振り心地や球筋は違いますよね。ヘッドはもちろんですが、シャフトもパフォーマンスに影響を与えます。2021年、女子ゴルフのツアー優勝者のドライバーとシャフトを見て見ます。既に中古で出回っているものもあるので、要チェックですね。
0
レギュラーツアー

【座和版】三ヶ島かなツアー初優勝!リコーカップ2021

2021年、女子ゴルフの締めくくりは最終戦のリコーカップです。出場は40人、稲見萌寧、古江彩佳の賞金女王争いにも注目です。3日目首位に立った三ヶ島かなさんが見事なプレーでツアー初優勝。賞金女王は稲見萌寧さん、メルセデスランキング1位は古江彩佳さんで幕を閉じました。
0
レギュラーツアー

【まとめ版】稲見萌寧9打差圧勝 伊藤園レディス2021

統合された2020-21シーズンもいよいよ終盤戦。2020年の伊藤園レディスは古江彩佳さんが優勝。そして2021年も好調のまま大会を迎えます。接近した賞金女王争いやシード権争いにも注目。優勝争いは稲見萌寧さんが最終的に9打差をつけ圧勝しました。
0
レギュラーツアー

【まとめ版】古江彩佳優勝 TOTO ジャパンクラシック2021

JLPGA特別公認競技として開催された、TOTO ジャパンクラシック2021。穏やかな秋晴れの中、古江彩佳さんが、今季6勝目を飾りました。2020-21と統合されたシーズンですが、2020年の秋に3勝、2021年秋に3勝。賞金女王レースでも、1位の稲見萌寧さんに肉薄です。
0
レギュラーツアー

【座和版】小祝さくら優勝 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021

東京オリンピックの興奮も冷めやらずの中、NEC軽井沢には、銀メダリストに輝いた稲見萌寧さんも参戦。1日あたり上限1000人の有観客試合として開催されました。今年は全国的に被害が出るほどの大雨による悪天候。27ホールの短縮競技となり、小祝さくらさんが優勝です。特注のパターも話題になりました。
0
プロのゴルフギア

女子プロで流行のトラスパター

女子プロゴルフツアーを見ていると、確実に増えているのがわかりますね。それが、テーラーメイドのトラスパターです。横から見ると特徴的な三角形のネックですが、構えると普通のピン型です。オフヒットしても、フェースアングルが狂いにくいというメリットはアマチュアの武器にもなりそうです。
0
レギュラーツアー

感想と展望 アース・モンダミンカップ2021 2日目

2021年のアース・モンダミンカップも2日目が終了。初日、首位に立った菊地絵理香さんが、危なげないプレーを展開し首位をキープ。2日目にして、上位陣は実力者が並んできました。そんな中、実力者、稲見萌寧さんが予選落ちという番狂わせがありました。
0
レギュラーツアー

青木瀬令奈逆転優勝 サントリーレディス2021

サントリーレディス2021は3日目まで終了。3日間ノーボギーの安定したプレー単独首位に立ったのは、稲見萌寧さんです。優勝に死角はないと思える、2位とは4打差。迎えた最終日、稲見さんが伸ばせない中、大混戦。抜け出したのは、5バーディーを奪取した青木瀬令奈さん。逆転優勝です。
0
レギュラーツアー

稲見萌寧完勝!中京テレビブリヂストンレディス2021

悪天候で大会初日がキャンセルとなり、2日間36ホールの短縮競技となった中京テレビブリヂストンレディス。2日目の第1ラウンドで、1日13バーディーというツアー新記録、圧巻のスコアでのロケットスタートは稲見萌寧さん。2日目も守ることなく完勝です。
0